2016年 07月 31日

金色元首

Hardy The Sovereign

一昨年のことですが、Classicという名(?)のノーブランドリールを買いました。
確か1万4~5000円位の品物でしたが割と良く出来ていて、丈夫そうだなと思っていましたが、先日、天塩川で釣りをした時にいつの間にかハンドルが無くなっておりました・・・バカヤロー!
この安物リールに、お金を掛けて修理をする気にもなれず、ディスクドラグのリールを購入することにしました。
d0317378_7364710.jpg


偶然見つけたハーディーのソブリン(11/12)。もちろんUSEDです。
そして『安っ!』と思って慌ててポチっとしたもんだからサイズを間違った?
あら~?欲しかったのは9/10だった(笑)。
ゴールドは膨張色なので何か大きく見えますが、以前Yunさんが、マーキスサーモンNo.2程度の大きさと仰っていたので、まぁ、適正の範囲内かと・・・ていうかむしろ丁度いいんじゃない?
d0317378_737980.jpg


金ピカじゃなくて少し汚れたような金色。タミヤのブラッドレッドの塗料を溝に流し込んでレッドラインクラブの仲間入り。スムーズな純回転とジィーという上品な逆転音・・・ちょっと物足りないけど、これはしょうがないですね。その代りディスクドラグは素晴らしいの一言、スムーズかつ粘っこくラインを吐き出してくれそうです。
ちなみに写真の7/8のディアクリークですが、コルクのいくつかが浮いてきてしまいビニールテープでグルグル巻きです。一層汚いでしょ(笑)?


[PR]

by andieloop | 2016-07-31 23:10 | 釣り | Comments(2)
Commented by slowfishing-yun at 2016-08-01 22:48
andieloopさん、こんばんは。
Red Line Clubへのご入会、おめでとうございます(笑)。
ヤフオクのリールはこちらに落ち着きましたか。
音色は控えめですが、ブレーキはしっかりと効くと思います。
ただブレーキノブの高さがないのがちょっぴり残念ですが・・・笑。
タミヤのブラッドレッドというのに、とっても親近感を覚えました(笑)。
Commented by andieloop at 2016-08-02 05:26
Yunさん、おはようございます。
相変わらずマネをさせて頂きました。文字の部分は濃く塗料が入らなかったようですが、赤いドットにはしっかりと塗料が入り、見ていてニンマリしちゃいます(笑)。
Yunさんの仰る『ブレーキノブの高さが少し足りない』というのは、持ってみてすぐに分かりました。私はそれに加えて、『ノブに刻印された矢印が薄くて全然見えない』を追加したいと思います(笑)。何かいい考えが出たらら改良をします。


<< ファミリーキャンプ2016      夏の十勝川(優しい十勝編) >>