2016年 07月 25日

夏の十勝川(優しい十勝編)

十勝川が良いシーズンに入ったとの情報連絡を地元の友人から貰ってから2週間、悶々ウズウズしながら日々を過ごし、ようやく良い十勝川に立つことができました。
6月下旬に行ったときは悪い十勝川です、あの時はちょっと早過ぎました(笑)。
天塩川もイイけど、コッチも相変わらずイイ!
d0317378_13575616.jpg

d0317378_1358335.jpg


前回、水が多くて殆ど立ち込めず、更にモチベーションのみならず大事にしているロッドまでへし折ってくれた通称アミーゴポイントが最初のポイントでした。
本命の場所への道すがらのポイントで、太い流れの中でMサイズ。速い流れの中でグイグイとロッドを絞り込みジャンプを三回、ドキドキしました、堪りません。
本命の場所ではSサイズとMサイズ。
その後、いくつかのポイントを巡りましたが、大型のニジマスが出ない代わりに小中型の魚が多く反応してくれました。
これって川が健康な証拠・・・と勝手に思っており、そう思うだけでなんとなく嬉しくなってしまいます。
d0317378_13574127.jpg


水生昆虫の羽化の影響を多く受けるエリアでは、期待していたような釣りは出来ませんでした。
それでも今回、私は本当に運が良かったのでしょう、フライが着水した直後に条件反射的にフライを口に入れてくれたり、スイングの終わりかけ(釣人側の岸際)でテイクしてくれたりと十勝の女神様の寵愛を感じるような一日でした。
d0317378_13582054.jpg


心に残る一尾。
夕暮れの流れの真ん中で起こったライズの上流にアップクロスでキャスト。
多分ムチャクチャ変な流れ方をしていたと思いますが、フライがライズ地点を通過した時に、テンションの殆ど掛かっていないラインに"クンクン"という微かなシグナル。
緩んだラインを張るために『っしゃぁ〜!』と思いっきりアワせてみるとちゃんと魚が掛かっている!いやー、何でもやってみるもんですね。
ヒットフライは中型トビケラをイメージした名無しウェットフライ。
また、これとは別にこの日最後にキャッチした魚が咥えたのは、密かなブームのエルクヘアウエット・・・というか私のはそのまんまエルクヘアカディス。
コレ、イイですね。緩い流れでも尻下がりにならないのがイイです。正式採用決定!もっとイッパイ作っておこっと。
d0317378_13585744.jpg


今釣行では、十勝釣行至高の3大飯『ジンギスカン』・『とんかつ』・『豚重』の内、ジンギスカンしか食べることは出来ませんでしたが、今度来るときは・・・。
d0317378_13584625.jpg




[PR]

by andieloop | 2016-07-25 19:16 | 釣り | Comments(8)
Commented by hata at 2016-07-25 20:35 x
さすが良い釣りしてますね!写真も綺麗(^-^)
Commented by andieloop at 2016-07-25 22:30
hataさん、こんばんは!
もしかして、hataさんも、このフィールドにいらっしゃいましたか?
なかなか大きいのは難しいですね。それでも、『もしかして』・・・なんて思って来てしまいますが、多くの場合は何も起きません。今回Mサイズの魚が癒してくれただけでも幸運だと思っています。
もし、フィールドでお会いできた際はコーヒーでも飲んで、お話ししましょうね!
Commented by abu-z4 at 2016-07-27 08:18
andieloopさん、おはようございます。
先日は、お疲れ様でした。
andieloopさんにとって、充実した2日間?になったようで何よりです。
僅かな時間でしたが一緒にロッドを振ることもでき、僕にとっても楽しいひと時でした。
昨夜からの雨で各フィールドの状況が心配ですが、またご一緒できる日を楽しみにしています。
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-27 19:31
andieloopさん、こんばんは。
週末はお疲れ様でした。
上流域ではいつもリールから素敵なサウンドが響いていましたね。
羨ましい限りです(笑)。
またいろいろと教えて下さいね。
次回の上流域、是非ロッドは2本体制で行きましょう(笑)。
Commented by andieloop at 2016-07-27 20:32
abu-z4さん、こんばんは!
お蔭さまで楽しく過ごし、十勝を満喫することができました。今年は寒くて夜の反省会も長時間は出来ませんが、暑い日の週末はおつまみも用意して、じっくりしょうもない話で盛り上がりたいです(笑)。
今週は行けそうにないですが、雨の影響が少ないといいですね!
Commented by andieloop at 2016-07-27 20:39
Yunさん、こんばんは!
少し気を使って、リールから音が出ないように指で押さえていたんですが、ちょっと音が漏れました・・・すみません。
教えるなんてトンでもございません。釣れた理由は単純な運とニジマス漁師的なアレのせいだと思います。
ロッド2本体制面白そうですね(笑)、私はもうちょっと簡便な方法を企んでるところです・・・今週は行けそうにないのですが(泣)
Commented by sugi-51 at 2016-07-27 23:00
andieloopさん、こんばんは。
先週末はお疲れさまでした。マル秘釣行計画が
功を奏し、手ごたえがあったようで何よりです。
心に残る一尾、andieloopさんの左後方で夕闇の中確認しておりましたよ。掛け声と同時に渓谷に響き渡るリールの逆転音しびれますね。
次回はゆっくりとご一緒出来るといいですね。
Commented by andieloop at 2016-07-28 20:46
Sugiさん、こんばんは!
今回は優しい十勝でした。いつも結構手厳しいんですが(笑)。
下品な掛け声、失礼しました(汗)。待望のアタリだったものですから、思わず『っしゃ!、乗ったぁ』などと・・・。
そうですね、次回はSugiさんのLoopクラシックの音を聞かせてください。


<< 金色元首      初夏の天塩川(Yes,I kn... >>