2016年 07月 02日

クリック強化 助太刀くん

これまで断固拒否していた、ウィンドウズ10へのアップグレードですが、評価もそれほど悪くないのでやってみました。使っていたフォトショップも問題なく動作するようで一安心。
さて、今やエースリールとなったSt.ジョンのラチェットをもう少し強く効かせたいと思い、こんなことをやってみました。とてもくだらないですけど我慢してくださいね(笑)。

ウレタンフォームを適当な薄さ・大きさにカットして、短冊状に切り出したクリアフォルダの切れ端にホチキスでガチャンコします。
d0317378_959861.jpg


裏から見たところ。ウレタンフォームよりクリアフォルダを大きくしておきます。
d0317378_9592252.jpg


クリアフォルダの部分をスプリングの下にもぐりこませ、ウレタンフォームをスプリングの間に押し込みます。リール本体の金具(スプリングを抑えるヤツ)方面に少しスライドして位置を固定。
少しだけレギュレーターを締めて完成。これで多分ウレタンがポロッと取れることはないんじゃないかな?と思います。
d0317378_9593484.jpg


テンションが強くなりましたが、"ガー"音が更に凄くなりました。ウルサイかも?
[PR]

by andieloop | 2016-07-02 10:14 | 釣具 | Comments(4)
Commented by slowfishing-yun at 2016-07-05 21:19
andieloopさん、こんばんは。
スプリングとラチェットをウレタンフォームで押さえるというアイデア、
なかなか考えられましたね(笑)。
あとは大きな魚がフライを気に入ってくれさえすればでしょうか。
Commented by akiranspey at 2016-07-05 21:34
andieloopさん、こんばんは。
見事なアイデアですね~(^^♪
本流釣行も準備万端で、北か東か迷ってしまうのでは・・・(笑)
近々お会いできるのを楽しみにしてますね~。
Commented by andieloop at 2016-07-05 22:24
Yunさん、こんばんは!
スプリングを効かすにはかなりネジを回さなければならないし、いつもそんなに固くしていたらスプリングの寿命が短くなりそうだったので、ブグレーの時からの方法のバージョンアップです。
St.ジョンは普通にウレタンを押し込んだのでは、簡単にポロっと外れてしまうので、このような発想に至りました。
屋内でテストした限りは外れることは無かったですが、フィールドに出て水を吸ったりしたときにどうでしょう?という感じです。
”んがぁ~”という間抜けな音になりましたが(笑)。
Commented by andieloop at 2016-07-05 22:30
akiranspeyさん、こんばんは!
東の方は水位がもうちょっと下がったらいいな~というところかも知れません。
今シーズンの本流開幕戦は、2~3週にわたり週末にまとまった雨が降ってしまいましたのでしばらくお預けが続いています。
だけど、北の凄さも知ってしまったので、仰る通り、少ない釣行機会をどちらで過ごすか、滅茶苦茶迷います。困ったもんです(笑)。


<< 初夏の天塩川(Yes,I kn...      初夏の天塩川(衝撃!天塩ジャン... >>