2015年 08月 29日

知床釣行2015(強襲揚陸!ペキンノ鼻編))

知床釣行へのお誘いをいただき、コツコツと準備することおよそ2ヶ月半。
二週間前から何度も何度も荷物やタックルをチェックし、いよいよ待ちに待った釣行日。
d0317378_16555065.jpg


前日の連絡では、ペキンノ鼻には熊が4頭出没していること、今年は大型の熊も居て、退散するどころか突進してくるヤツもいる、長時間は出来ない(日の出~9:00位)・・・Etcとのこと。
この前情報ですっかり震え上がった私は、Yunさんに『ボク、やっぱり不参加で・・・(汗)』のメールを送りました。しかし、『行かないのはAndieさんだけだよ(笑)』という電話連絡を受けて、『やっぱり行きますっ!(大汗)』とあっけなく前言撤回をした実に情けない私なのでした。皆さん、少しもビビらないんですね・・・。
そんなこんなで、約470kmを走り、やってきました知床半島。
d0317378_16561187.jpg


定刻4:00に出港した船はすごいスピードで海面を走り、目的地のペキンノ鼻を目指します。波飛沫を浴びないようにジャケットのフードを深くかぶり、チラチラと視界の左に広がる知床半島を眺めていると、30分もしない内に、どうやら目的地のペキンノ鼻に着いたようです・・・が、そこには既に黒い先客が(笑)。
『厳しいので、他に行きまーす』という船長Cさんの言葉で、少し引き返した所にあるモイレウシに上陸です。モイレウシは立派な建物や重機などが置いてある小さな湾で、釣れそうな雰囲気は無いけれど、正直ちょっとホッとする光景(笑)。
ちなみに、何故、ペキンノ鼻への上陸を断念したかというと、羆が居るからではなくうねりが強かったからとのことでした。
まぁ、とりあえずグッドモーニング、シレトコ!
d0317378_16563318.jpg


モイレウシでは『釣れる気しね~』『人が多い~』とブーブーと不平を垂れていましたが、うねりが無くなったタイミングで招集・乗船、再度ペキンノ鼻へ。上陸までのエピソードは自主規制したほうが良さそうなので、書きませんが、黒い先客のいらっしゃるペキンノ鼻に上陸しました。
楽しいです、船長ぉ~!
d0317378_16564932.jpg

d0317378_1948490.jpg


『こっちにおいで!』とYunさん&シェフHさんに招かれて僅か数m横にズレると、波が盛り上がるとその中に、黒々とした魚群が見えるほどのカラフトマスの大群。スゲー!!
全てセッパリ部と尾鰭へのファウルヒット(スレ掛かり)で、お隣のmasa1st1956さんに迷惑をかけながらカラフトマスの躍動を必要以上に味わいました(泣)。
そうですハイ、正確には釣ってないです、楽しいけど(笑)。
d0317378_16573215.jpg


本日のお宿は、昭和61年に本当に家に熊が入ったという経験をそのまま名前にしたという「民宿熊の入った家」・・・に併設されたライダーハウス雑魚寝処という、1泊1,000円/一人の部屋。ライダーハウスって生まれて初めて泊まりましたが、ライダーでもないのに泊めてくれてホントにありがたいです。
d0317378_16575275.jpg


夜の宴会では、メンバーの一人が釣ったカラフトマスを料理してくれました。滅茶苦茶ウメー!
d0317378_1659643.jpg


月と海とシングルモルト・・・すっかり酔ってしまった私は、おそらく大イビキをかいて周囲に迷惑をかけたと思います(汗)。
だって、スッキリ目覚めた私とは対照的に、隣のYunさんが耳栓をしてグッタリしてたから(笑)。
d0317378_16591886.jpg


船の上から見た知床半島、羆とカラフトマスの大群、月光と仲間の笑い声・・・・しょっちゅう言って恐縮ですが・・・Life is so beautiful!!
d0317378_22505743.jpg

[PR]

by andieloop | 2015-08-29 23:58 | 釣り | Comments(13)
Commented by slowfishing-yun at 2015-09-01 21:39
andieloopさん、こんばんは。
初めての知床への釣り旅、お疲れ様でした。
今回は強引にお誘いして、申し訳ありませんでした(笑)。
もう少し早く、こちらにお招きすれば良かったと、ちょっと後悔してしています。
熊さんたちがウロウロしているので仕方がありませんが、あともう少しロッドを振っていたかったですね。
なかなかこれだけの大勢で集まれる機会はありませんが、次回は十勝のアメマスシーズンでしょうかね。
これに懲りず、また宜しくお願いいたします。
P.S.ホットサンド、とても美味しかったです。
Commented by andieloop at 2015-09-01 22:09
Yunさん、こんばんは!
いえいえ、本釣行に誘っていただいたこと、色々な手配などなど本当に感謝しているところです。
また、ペキンノ鼻では場所を譲っていただきました。
何から何までお世話になりっぱなしですので、ホットサンド位では恩返しにならないかもしれません。
今度また、フィールドで朝食をご一緒できるときは、新作をご馳走しますよ(笑)。
Commented by akiranspey at 2015-09-01 22:21
andieloopさん、こんばんは。
知床釣旅お世話になりました。
いろんなことがあって本当に素敵な釣行でした。
久しぶりの参加でしたが、また行きたいですね♪
次回は本流でお会いできるのを楽しみにしてますね~。
Commented by masa1st1956 at 2015-09-01 23:15
andieloopさん、こんばんは。
私もですが、初知床お疲れ様でした。
心に残る、怖いこと面白いこと色んな経験ができましたね。
又、宜しくお願いします。
PS.ホットサンド食べたかったな・・・(笑)
Commented by abu-z4 at 2015-09-02 00:13
andieloopさん、こんばんは。
知床・湧別釣行、お疲れ様でした。
お陰様で、車内そして現地でも楽しく過ごさせていただきました。
お世辞抜きでホットサンドは美味しかったです。
ごちそうさまでした。
予定通りは良いけれど、予想外の出来事の方がより一層記憶に残りますね。

秋の本流でもご一緒出来る事を願っています。
またよろしくお願いいたします。
Commented by andieloop at 2015-09-02 21:08
akiranspeyさん、こんばんは!
こちらこそ、お世話になりました。
次にお会いできるのは秋のニジマスか、初冬のアメマスでしょうか。
いずれにしましても、お会いできること楽しみにしています。
Commented by andieloop at 2015-09-02 21:09
masa1st1956さん、こんばんは!
『早く乗れ!』、『誰か降りて船押せ!!』・・・
遠くの熊も怖かったけど、近くの船長も同じくらい怖かったですわ(笑)。
ホットサンド、次の機会は必ずご馳走します。
でも、かなり子供っぽい味ですよ(笑)?
Commented by andieloop at 2015-09-02 21:12
abu-z4さん、こんばんは!
何処に行っても相変わらず流れから魚を引きずり出すabu-z4さんには脱帽というよりほかありません。
abu-z4さんのルアーでのヒラヒラスイングは極めて有効な戦術と確信できましたので、自分も似たような効果をねらって、今までよりも重い(=沈む)、ユラユラするフライを巻き始めています。
根拠はないですが、今年の秋の本流では、凄いことが起きる気がします。
私でなくabu-z4さんに(笑)。

Commented by maximizer828 at 2015-09-02 22:50
andieloopさん、こんばんは。
まさか・・・羆で不参加しようと思っていたなんて・・・僕は全然知りませんでしたよ(笑)
それにandieloopさんには熊スプレーがあるから羆と1対1までなら大丈夫ですし。
でも、冗談抜きに参加してくれて良かったです。お陰様で楽しく過ごせました。
是非、来年も行きましょう!
そして秋の本流も。
また宜しくお願い致します。
Commented by andieloop at 2015-09-02 23:26
maximizer828さん、こんばんは!
将栄丸のHP、YunさんKenさんの前日情報で、『無理!こんなん、ぜって~無理!だって猛獣が4頭だよ?』と職場で独り言を言っていました。『流石に誰も行かないでしょう、今回はイベント中止かな?』と思ってたら・・・。いや、お恥ずかしい限りです。
賞味期限のあるスプレーじゃなく山刀や鉈にしようかなと最近思っています。格闘戦を想定して(笑)。
Commented by T-shake at 2015-09-04 08:58 x
初めまして 私も 道東で フライやってます カラフトか~~~ いいなあ 
OPST シュ-ウティングラインで 検索したら こちらに きました 最近 30LB 買ったもので でも35lbで 切れたとか あら~~~
まだ使ってないのだけど 不安に なりました  ランニングライン難民4 に コメント書きました 記事 おもしろく拝見しました
参考になります また 遊びに来ます よろしく ^^
Commented by andieloop at 2015-09-04 20:39
T-shakeさん、初めまして。
道東にお住まいなんですね。ホント羨ましいです。
私も今年の4月から釧路⇒札幌に来て、早くも釧路が恋しいです(笑)。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by T-shake at 2015-09-05 04:44 x
こんにちは 記事の中に 釧路に いた記述が あったので そうか いまは 札幌でしたか
私は 腰が 重くて 遠征は ほとんど しません 今日は s川 上流 ダム 行ってみようかと
そろそろ 水温が 落ちて 釣れるような 濁っていたら アウトですが w 黒のマドラーミノー試してみます
私のは エイリアン毛ばりに近いですけど ww
OPSTの ライン 冬に弱いんですね 寒くなったら 使わない方が 賢明ですね 参考になりました
また 遊びに来ます ^^


<< 秋の道東河川1(クジは買わなき...      フライタイイング#35 Red... >>