2015年 04月 19日

春の道東河川(ハロー、オイスターリバー編)

Yunさん御一行に混ぜてもらって、別寒辺牛川に到着したのは土曜日の早朝。
運転はYunさんABUさんにまかせっきりだったけど長駆360km・・・先月まで、ここから一時間のトコロに住んでいたのに何か不思議な気分です。人生のちょっとした『損』を感じたような(笑)。
d0317378_192984.jpg


この週末は大潮とのことで、魚の活性は高かったように思います。
d0317378_1913460.jpg


気のせいかもしれないけど、平均サイズが小型化しているような・・・。
d0317378_1923659.jpg


ウェルカム・アメマス。ドロッパーには、息子のケンが巻いたウーリーを固定。
この色調のフライはアメマス達に、とても気に入られたようで、相当数のアメマスが釣れました。
d0317378_1925621.jpg


50cmを越えていれば、今回は『ヤッタ♪』という感じ。
d0317378_1931357.jpg


二日目、65~70cm位かな?という大型のアメマスを遠くて掛けましたが、ネットを持って来なかった為、岸にズリ上げようとかなり強引に引っ張った結果、水面で暴れたアメマスのヘッドシェイクで4号のドロッパーが千切れてしまいました。結びっぱなしだったので多分痛んでいたんでしょうね・・・アミーゴ(泣)
d0317378_1932920.jpg


『鈴木旅館』での夕食。
謎の写真や剥製、そして建物内部の設備はいずれもチタナイ(笑)けれど、それらを帳消しにしてしまうほどの素晴らしさ。食材と味付けが本当に美味しい!
d0317378_1972733.jpg


帰りにはワザワザ高速を降りてまで豚丼。食べて納得、美味過ぎる!
d0317378_1974047.jpg


お土産にはアイヌ語で「牡蠣のなる地」の厚岸で獲れるブランド牡蠣(マルエモン)。
d0317378_1981860.jpg

妻も喜んで食べていました。
私:『来週も買ってこようか?(チラっ)』(=釣りに行ってもいいかい?)
妻:『じゃあ家族で厚岸に行く?』
私:『・・・そ、そうだね(泣)。』
[PR]

by andieloop | 2015-04-19 23:00 | 釣り | Comments(8)
Commented by fountain828 at 2015-04-21 18:06
andieloop さん、こんにちは。
先日は皆さんと、とても楽しい時間を過ごすことができました。
アメさんには出会えたし、ご飯も美味しかったですし、色々と勉強にもなりました!!
またご一緒出来る日を楽しみにしています(^O^)/
Commented by andieloop at 2015-04-21 23:06
fountain828さん、こんばんは!
こちらこそ、楽しい二日間と、とても美味しいお菓子をありがとうございました。お世辞にも女性に優しいフィールドとは言えないトコロですが、fountain828さんは、ガッツがありますよね。
今回の最大魚はfountain828さんが釣った65cmではないでしょうか?いよっ!竿頭(笑)!
Commented by slowfishing-yun at 2015-04-21 23:50
andieloopさん、こんばんは。
今回は釣りの方よりもyusukeさんの一山儲け話とandieloopさんの汁話がなんといっても最高でした。
きっとしばらくは笑いと共に語り継がれるような気がします(笑)。
鈴木旅館がチタナイのはどうかご容赦下さい。でも、料理の方は最高でしたね。
尾幌昆布のお吸い物が出なかったのがちょっと残念ではありますが・・・笑。
フィールドだけでなく宿まで御一緒したのは初めてでしたが、これに懲りず、またよろしくお願いいたします。
Commented by abu-z4 at 2015-04-22 08:37
andieloop さん、おはようございます。
先日は、楽しい時間をありがとうございました。
今回、初めで同行させていただきましたが、他の皆さんと違わず沢山釣られていましたね。
流石です!
それにしてもandieloop さんの、淡々とした口調で飛び出す汁系ジョークは、思わず吹き出してしまいました(笑)
お陰様で車中も楽しいく過ごすことができました。
また何時かご一緒できる日を楽しみにしています。
Commented by andieloop at 2015-04-22 21:08
Yunさん、こんばんは!
根が下品なものですから、リラックスしたせいもあって思わずチタナイ言葉が出てしまいました(笑)。旅館は素晴らしかったです。チタナイといっても全然、許容の範囲ですし、とにかく今回の釣行は何から何まで素晴らしかったです。
そうそう、旅館の枕も全然バッドスメルはしませんでしたよ(笑)。
こちらこそ、また是非お願いいたします。
Commented by andieloop at 2015-04-22 21:17
abu-z4さん、こんばんは!
疲れておいででしょうに長時間の運転をお任せしてしまい、大変心苦しく、また、感謝しております。
何か横を見るたびabu-z4さんのロッドが曲がっていたように思いますが・・・。車中でお聞きしたabu-z4さんの「ミー・スリー」」「ミー・トゥー」の話は腰を抜かすほど笑いましたし、今でも思い出し笑いしちゃうほどツボにハマりました(笑)
また、是非ご一緒したいです。その時はよろしくお願いいたします。
Commented by maximizer828 at 2015-04-23 22:20
andieloopさん、こんばんは。
先日はお疲れ様でした。
イタロもご馳走様でした。
それにしても、かなり釣られていましたね!
初日の朝は、そんなandieloopさんを横目に見ながら釣れない僕はボウズの恐怖と闘っていたんですよ(笑)
今度、お汁のお話し是非聞かせてください。
Commented by andieloop at 2015-04-25 20:30
maximizer828さん、こんばんは!
今頃は、またフィールドある街の旅館でしょうか?
いいなぁ・・・(笑)。頑張ってくださいね!
お汁の話ですか・・・かなり話が大きくなりつつありますね(笑)困ったな~!


<< 秀岳荘創業60周年      基地確保と初チャレンジ >>