2015年 03月 15日

早春の道東河川2(薄紅色の君編)

今日ははりきって、早朝からフィールドに立ちました・・・・が、昨日とはうって変わって水中からのシグナルはありません。アララ、どっか行っちゃったか・・・。
何とかはぐれアメマスが一尾だけ釣れます。頬っぺたが薄紅色に見える可愛らしいアメマス。
ダメな時は何をしてもダメな事が多いアメマス釣り、所用のため今日は無駄に粘らずに9:00には竿をたたみました。
d0317378_13343869.jpg


近所のホーマックで飼育している鮭稚魚。時期になったら釧路川に放流するとのこと。
鈍いシルバーの胴体にオリーブ色の背中、側面には黒っぽいパーマークが見えます。まだ2~3cmととてもか弱く、お腹の赤い「さいのう」が少し残っています。きっと道東の川ではまだまだ上流部に居るのではないでしょうか?
d0317378_13345410.jpg

[PR]

by andieloop | 2015-03-15 14:06 | 釣り | Comments(2)
Commented by シュガー at 2015-03-17 20:40 x
アンさん、こんばんは!

ウホって感じですね(笑)
今回は視力検査ないですね!10m離れても見えるデカさですもんね!はぐれアメマスも仕留めるとは!さすがです!

はぐれ系は、攻撃しても当たらないし逃げやすいから気をつけましょう(笑)

Commented by andieloop at 2015-03-17 21:05
シュガーさん、こんばんは!
はぐれ系は、逃げられる前に改心の一撃で仕留めるのが一番ですね(笑)。
本当は群れのアメマスの内の一尾だったのかもしれませんよ?下手なのでこれしか釣れなかったのかも・・・。


<< Jazz&Laphroaig      早春の道東河川1(ウホ!いい増... >>