2014年 07月 23日

盛夏の十勝川5(暗黒面に堕ちる編)

三連休でしたね。私は、札幌に帰省しておりました。
家族サービス① 朝ごはんを作る。コストコのソーセージがやたらと美味しい。
d0317378_22283697.jpg


家族サービス② 映画に連れて行く。映画館だけでもらえるポケモン、ゲットだぜ!
よく分かりませんが・・・音が大きすぎて耳栓をしてても眠れませんでした。こういう場合、大人は子供の半額にしてくれないでしょうか・・・。
d0317378_22283726.jpg


家族サービス③ ウッドデッキでバーベキュー。家を購入して直ぐの単身赴任だった為、今日が初めての"自分の家"でのバーベキュー。酔っ払ってもすぐに家の中に入ってゴロゴロできるのが嬉しい(笑)。
d0317378_22283793.jpg


そして、釧路への帰り道・・・ジャンキーなもんで(汗)。家から高速道路利用で約180kmです。近くなりましたねぇ!
d0317378_22283714.jpg


2箇所目のポイントで、今回も良型のニジマスを運良く掛けることが出来ました。
すき家の牛丼で例えるなら先週キャッチ出来なかったニジマスが"特盛"で、今回のは"大盛"というところでしょうか。優に50cm以上はある、極太の砲弾型ニジマスでした。
フライは、アレックジャクソンのスペイフックに巻いた、ブラックキング。
・・・・スイマセン、ウソを吐きました。金〇マ仕様のウーリーバガーです(笑)。ちょっと格好良さげに書いてみたかっただけです。
この魚、下流に走らずに狂ったように横っ飛びを繰り返します。そのせいか、随分早くヘバってくれました(ヒヤヒヤしましたが)。筋肉ムキムキマンは案外スタミナが無いというのは格闘技の世界ではよく言われることですが、ニジマスもそうなのかな・・・?
今日は、ヘッドとシンクティップがガイドに入り、『一気にランディングに持ち込もうか、いやいや、まだスタミナを残してるだろうから、無理は禁物・・・』と一瞬躊躇したときに、目の前で痛恨のフックアウト。
口から出た言葉は『はうぁ!』・・・その場で膝を抱えうずくまりました。目からはアメリカンクラッカーのような二粒の涙が・・・「どぼちてどぼちて・・・」
先週に引続き前科二犯の私のウーリー。美味しいハズのKALDIのイタリアンローストが苦いっす(泣)
でも・・・うん!美味しい!
d0317378_22283889.jpg


意見が分かれるところですが、ロングシャンクのフライはテコの原理が働いて、針が外れやすいという説もあります。今日はこんなバージョンも準備してました。トレーラーフックはある程度自由に動くので、バレにくいという説にすがった私・・・。
d0317378_22283818.jpg


コーヒーで元気を取り戻し、コイツをリードに結び、次のポイントに移動します。
泥臭く、ちょっとセコイ流し方でまたもや良い魚がヒット!急流の中でジャンプした姿は、さしずめ"中盛"というところ。
でも、全然アリガタイ!・・・てか、今度はイタダキました!本当にアリガt・・・1分と経たずしっかり、キッチリ、バレました・・・。
もうね、カラビナ式のフックが欲しいです。それか電気ショッカー付きのフライライン。
青空が広がる美しい本流の河原で大の字にひっくり返り、放送禁止用語の悪態と呪いの言葉を吐く私の姿がそこにありました。一人のアングラーがフォースの暗黒面に堕ちた瞬間です。

こんな小さいのはバレないのに、何で?
シングルハンドの時は特に感じなかったけど、ニジマスってこんなにバレやすいのか・・・。
ただでさえ、ココではチャンスはなかなか訪れないというのに、こうも続くと『運が無かった』では済ませたくないものがあります。研究せねば!先ずは問題点の洗い出しや!
d0317378_22283842.jpg


【お詫び】今回も無様な様子を、長文で表現してしまい、誠に申し訳ゴザイマセン(汗)
しばらく期待しないで生暖かく見守って頂ければ幸いです。
[PR]

by andieloop | 2014-07-23 00:20 | 釣り | Comments(16)
Commented by hyotan at 2014-07-23 06:47 x
旨そうな朝食ですね!
毛鉤同様、誘いが感じられます。
ところで小生も連休は現地入り。ある瀬の真ん中で根掛かりかと思いきや、ズルズルという感触。竿を上げてみると、ライムグリーンのフライラインッ、、、!
何とか手前まで寄せましたが、回収直前でバレてしまいました。
どうやらヘッドは未だ元気に泳いでいるようです(笑)
Commented by 十勝の釣り人 at 2014-07-23 17:09 x
初めまして地元十勝で釣りをしている本流釣り師です。 良く通う景色なので直ぐに判りました。(私は違うポイントですが) バレの原因が何か判れば相当キャッチの確立は高く成る筈ですよ。 私もそれが何か判るまで苦労したモノです。 今ではどうしてバレたか直ぐに判る様に成りましたよ。 それが判れば50台は楽にキャッチ出来ると思います。 60台から結構難易度が上がりますけどとにかく場数をこなす事だと思います。 いつかお逢いする機会が有りましたら宜しくお願いいたします。
Commented by slowfishing-yun at 2014-07-23 19:25
andieloopさん、こんばんは。
冷えたハイネッケン、のどごしにキューっときて美味しそうです。ちなみにハートランドも勧めですよ(笑)。
フックアウト、文面からはかなり困惑されているようですが、それでも楽しまれているようで何よりです(笑)。
フックアウト、こればかりはどうしても仕方がありませんね。
私の場合、キャッチしたレインボーよりも、どうすることも出来なくて最後にはフックアウトしたトロフィーサイズの方がいつまでも記憶に焼きついていたりと・・・笑。
Commented by andieloop at 2014-07-23 19:37
hyotanさん、こんばんは!
ウソ!そんな奇跡があるんですね!
諦めずに当該ポイントのベタ底を狙ってください(笑)。
ヘッド後端とティップ先端にループがありますので、そこにフッキングしてしまえばもう、コッチのものですので、ひとつ宜しくお願いします(笑)。
Commented by andieloop at 2014-07-23 20:10
十勝の釣り人さん、初めましてこんばんは!
そして、大変貴重なコメントありがとうございます!!
十勝、毎週お邪魔しております。
バレた針を眺めてみたり、ロッドやリールを眺めてみたりとしましたが、ヤッパリ道具に主たる原因はなさそうです(笑)。
そうすると・・・
 ①フッキングの際のアワセ方
 ②更にその前段階でのフライラインの流し方
 ③本流ニジマスとのファイト時に何らかの致命的なミスを犯している
 ④普段の行いが悪い。
のいずれか一つ、あるいは複合しているのでは?と考えています。
只、なにぶん、練習するにもその前に魚を針に掛けなくてはならず、そして、その機会も極端に少ないものですから、頭の中でグルグル思案しまくっています(笑)。
不特定多数の方が閲覧するブログなので、特徴あるモノが写っている川の写真画像は、掲載しないように(具体的地名なども)気を付けているつもりですが、現地を良く知る方には分かるものなんですね。
万が一、マズイ表現・画像がありましたら、非公開コメントでご指摘ください。
今のところ1セットしかないこのロッドとリールが目印の男ですので、フィールドで見かけましたら、宜しくお願いします。
Commented by andieloop at 2014-07-23 20:28
Yunさん、こんばんは!
私はあまり呑めるクチじゃないのですが、ハイネケンやハートランドの緑色のビンと素敵なデザインだけで、素晴らしく美味しく思えてしまいます。本当はYunさんが良く飲まれている、更に素敵なビンのベルギービールを飲んでみたいのですが(笑)。
本流ニジマスとのファイト&フックアウトは、まさに『困惑』という言葉がピッタリです。面白いけどツライ、ツライけど面白い・・・これは一種の麻薬です。そして、わたしもすっかりジャンキーです、Yunさんのように(笑)。
西岡のイオンでコーヒー買いました。Yunさんの仰るとおり、スタバのものには僅かに及びませんが、その他の商品より遥かに美味しいですね!
Commented by Old Limerick at 2014-07-23 20:32 x
andieloopさん こんばんは
帰省されて家族との素敵な時間過ごされてたんですね~良いパパさんですね。
釣りの方、悔しい思いされたみたいですが、きっと次回は良いこと有るかと思います。また楽しんできて下さい。
Commented by toritori at 2014-07-24 11:53 x
andieloopさん こんにちは!
今年の春、十勝川でお会いした帯広移住組のtoritoriです。
時を同じく、私も十数分のファイト後お約束通り目の前でフックアウトしました。
その時のため息はこれまでの人生で最大でした。
十勝川は素晴らしいですよね!
同じようなことをandieloopさんもやっていたので大笑いです。
こんど、川でお会いしましょう。
Commented by andieloop at 2014-07-24 21:46
Old Limerickさん、こんばんは!
良いパパと褒めてくださるとは、恐縮です(大汗)
なんせ、職場では家族をないがしろにしてる釣廃人のレッテルを貼られているものですから・・・。
前回はヘッドをガイドに入れることすら出来なかったのに、今回はシンクティップまでガイドに入れたのですから、前進してるのかもしれませんね・・・物理的に(笑)。

そんな前進イヤだぁ~。
Commented by andieloop at 2014-07-24 21:52
toritoriさん、こんばんは!ご無沙汰しております。
toritoriさんと私はアミーゴですね!
分かります、分かりますよぉ、その気持ち痛いほど!!
是非、フィールドで再会し、不幸自慢大会・・・じゃなくってニジマスを如何にバラさずキャッチするかについて語り合いたいです(笑)。
Commented at 2014-07-24 21:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by andieloop at 2014-07-24 22:03
鍵コメの十勝の釣り人さん、こんばんは!
お言葉の全てに本気で驚愕しました。
是非、フィールドでお会いしたいです。当方、24歳のピチピチ女子です。周囲からは石原さとみに良く似てると言われます。
・・・スミマセン(汗)
Commented at 2014-07-24 22:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by andieloop at 2014-07-24 23:03
鍵コメの十勝の釣り人さん、経験に基づく貴重なご助言、本当にありがとうございます。そちらの方も検討したいと思います!
Commented by toritori at 2014-07-25 16:35 x
こんにちは! アミーゴ!
バラし自慢の会、面白そうですね。
ついでにバラしたレインボーの大きさを競いましょう!笑)
今週末も来るんですか?
Commented by andieloop at 2014-07-25 21:35
鍵コメのアミーゴさん!
調整の結果、週末の一日だけお邪魔します。見かけたら「アミーゴ!」でハイタッチしてください(笑)


<< 盛夏の道東海アメマス1(The...      シャンクの切断部処理 >>