2014年 01月 11日

厳冬の道東河川1(近郊偵察編)

1~2月、この時期の釣りは未体験です。よほどのクレイジーフィッシャーでない限りこの時期に川釣りをする人は居ないかも?いや、そもそも物理的に釣りが出来るのか?
まぁ、家に居てもやることが無いので、自分の目で確かめに近場の川の様子を偵察にいきました。
念の為、釣具を車に積み込んで(汗)。

まず、湿原河川の様子。写真では少なく見えますが、実際には大きいシャーベット状の氷が相当量流れています。仮にロッドを振ったとしても、投げたラインやティップがその上に乗ってしまい、まず釣りが成立しないような気がします・・・。そして、なによりココに立ち込むのは勇気が要りますね・・・。
※友人に行って写真を撮ってきて欲しいと言われた場所。K君、分かるかな?
d0317378_16134073.jpg


次に、よく行く川の様子。意を決してウエーダーに履き替え川原へ行ったけど、岸際が大きく凍っていて川幅がものすごく狭くなってました。
呆然と立ち尽くしている私を尻目に、白鳥が悠々と泳いで行きます。
d0317378_16135444.jpg

釣りの出来るフィールドを捜すか、しばらくお休みしてタイイングに励むか迷うところです。

【参考動画】前夜までの私のイメージというか妄想
・・・しかし、冬にゴアテックスのウェーダーを履いて無邪気に「Hooh!Yeah!!」とか歓声をあげてますが、一体どんな体してんだろ?イカしてるけど、イカれてる!(笑)



[PR]

by andieloop | 2014-01-11 16:58 | 釣り | Comments(2)
Commented by perupnei at 2014-01-12 22:08 x
ほほう!厳冬の中ご苦労様です。で、ハーディリールの出番はあったのですかね?
Commented by andieloop at 2014-01-12 23:27
perupnei さん、こんばんは!
訪れた2河川共に釣りを出来る状況と思われなかったので、釣りはしませんでした。よって新しいリールのデビュー戦は次回持ち越しとなります。今日の状況を見ると何時になるのか不安ですが・・・。


<< フライタイイング#16      フライタイイング#15 >>