2013年 12月 07日

初冬 ~十勝川ブルー~

d0317378_19102324.jpg

十勝川の下流に立ちこむのは、14~15年ぶりです。
ポイントなどはスッカリ忘れてしまいましたので、何となく入れそうなところに入ってみました。
岸際は薄氷が張っていて、そこを突破しようとして、スネを氷に痛打・・・。この感じも懐かしいです。
先に釣ってる方に挨拶をして、上流に入らせてもらい、広~い流れに思いっきりキャスト。
空と川がとってもブルー!
実は、本格的な右岸からのスカジットキャストは初めてでしたが、思ったよりも難しくはありませんでした。
しっかりとした流れのある所は、やっぱり楽しいな!などと、浮かれ気分だったのは1時間くらい。
フライを何本も無くす一方、アタリは一向にありません。ステップダウンしていくうちに段々、川も浅くなってきました。約3時間頑張ってみましたが、結局、十勝川のサカナを見ることはできませんでした。
d0317378_19103489.jpg

先行者の方が『浅くてダメだわ』と言い残して去っていきましたが、どうやらここはあまり良い場所ではなかったようですね。残念・・・私の心も、とってもブルー!

d0317378_19104442.jpg

帰り道の途中、道東O川に寄り道(汗)
もう、お馴染みとなった小さなアメマスがハリにくっついてきてくれたけれど・・・。

明日、どうしようかな・・・。
[PR]

by andieloop | 2013-12-07 19:58 | 釣り | Comments(2)
Commented by d-yun5-fly-elise at 2013-12-10 20:42
andieloopさん、こんばんは。
土曜日の十勝川、お疲れ様でした。2週間前に私もおそらく写真と同じところを探りましたが、今年は例年よりもポイントが浅くなっていて、ストラクチャーなどへの根掛かりが多かったように思います。もしかしたら少し上の方が水深があって良いのかもしれませんね。
それにしても雲ひとつない十勝川の空はブルー一色で、本当にきれいですよね。
Commented by andieloop at 2013-12-10 22:43
Yunさん、こんばんは!
この写真で場所の推定が出来るとは、恐るべし!
土曜日は早めに切り上げて(諦めて)、ここより下流へ車を走らせ、おそらくはアングラーさん達のであろう車が停まっている場所を観察しながら帰りました。
次、行く機会が訪れたなら、ココではなく、仰るとおり少しだけ上流か、ずっと下流にしてみようと思います。
そのときはブルーのフライをこっそり忍ばせて(笑)。


<< 進路は東へ      初冬のアメマス2@道東河川(お... >>