2013年 12月 01日

初冬のアメマス2@道東河川(お調子者編)

(日曜日)
午後に予定があったので、今日はお昼までの釣りです。
約三週間、鱒の顔を見ていないのです。禁断症状はもう限界近くまできており、「アメマスいねがー!どっがにアメマスいねがー!」と喚き散らしながらダブルハンドロッドを振り回してご近所を走り回る前に何とかしなければなりません。
昨日、死ぬほどリトリーブをしたので、もう暫くリトリーブをしたくない気分だったので、今日は流れのあるポイントへ。
「来い来い」と針先から情念が染み出すほどの気合と期待を込めステップダウン。
しばらくすると、ロッドに伝わる魚の躍動感!間髪おかず「っしゃあぁ!」と仰け反るくらい合わせると、魚が針から外れてしまいました。
イカンイカン、これではイカン。3ヶ月前に学習したことをスッカリ忘れ、冷静さを欠いていました。

その後は、比較的冷静に魚の口に針を掛けることが出来、数尾のアメマスの顔を見ることができました。
d0317378_181740100.jpg

多くの人はそうだと思いますが、私も「これは!」と思うサイズ以外にメジャーを当てることはしないので、サイズは測りません。間違いなく小さいです・・・けど、ホント嬉しかった・・・・不平などありません。

今日はドロッパーも付けちゃいました(汗)
d0317378_18175598.jpg


本日大活躍した、スードゥーヘアを使ったストリーマー。(私のゾンカーはやっぱ何処かオカシイんじゃないかと・・・)
d0317378_1818652.jpg

釣れない釣り人は哲学者。釣れた釣り人はただのお調子者。
お調子者バンザイ!
[PR]

by andieloop | 2013-12-01 19:06 | 釣り | Comments(0)


<< 初冬 ~十勝川ブルー~      初冬のアメマス1@道東河川(哲... >>