2013年 08月 19日

フライタイイング#4

ローズマリー・ロングテイル

昔も今も敬愛して止まない沢田賢一郎卿のパターン。
私は中途半端に小心者なので、テイルを少し遠慮して短くしています。
標準サイズは15cmとのことだけど、私のは約11cmとなっております。毛鉤の話だよ!
d0317378_23143637.jpg


アムハーストをちとケチり過ぎたか・・・。
イントルーダーやダーティ・ホーなどの米国的フライも良いですが、やっぱりKenSawadaのパターンは本当に優雅です。
10数年前に初めて作った時は 「いくらなんでも、ちとデカ過ぎちゃいまっか?」と半信半疑でしたが、初冬の十勝川本流で何匹ものアメマスを捉えてくれたんです、確かに釣った・・・よな?あれ?

最近知ったのですが、カプラスロッドが生産中止になったとのこと。
ウェット専用ロッドのスーパードリフトシリーズが欲しかったのに・・・残念過ぎです。
[PR]

by andieloop | 2013-08-19 23:45 | 毛鉤 | Comments(1)
Commented by フクちゃん at 2013-08-20 21:59 x
andieloopさん、こんばんは!

ロングテールいいっすね!
何と言ってもその存在感と、PTチューブに巻いたときの動きの良さが絶大な威力の秘訣でしょう。このフライを使っているうちにそう感じています。
春と秋のアメマス、時間があったらまた昔みたいにご一緒しましょう!


<< フライタイイング#5      お盆休み2013 >>