2013年 07月 17日

本流への挑戦1(寄り道編)

チビニジ君と遊んで喜んでる場合ではない。
今回は大型ニジマスを狙うべく本流を目指しました。
でも、その前にいつもの川へちょっと寄り道。
やっぱりこのサイズ。先週より僅かに大きい?
d0317378_21551765.jpg


道の駅で車中泊し、日の出前に起床。
部下のKGっちから「海アメ面白いですよ~!」といつも聞かされていたので、更に寄り道してKGっち親子と合流。
#10のダブルハンドで、昔巻いたゴミのようなストリーマーを小一時間キャスト&リトリーブしてみる。
・・・・釣れない・・・・釣れる気がしない・・・・てゆーか、つまんない。
「これ、KGっち、余ってるその竿をちょっと貸してみなさい。」とルアーのタックルを借りて、沖へフルキャスト&ヘンテコトゥイッチング。
たまたま、群れが寄ってきたようで、釣れるわ釣れるわ。
「おーい、KGっち、タモ入れ頼む~!」「フック外してくれ~い」「PEライン絡まったから解いてくれ~い」
・・・大名釣りを堪能しました。
おかげでKGっちは自分の釣りに集中できなかったようです。
これまで河川のアメマスしか釣ったことがありませんでしたが、海のアメマスはそれとは比較にならないほど、太くパワフルでした。
小魚やエビなどの高タンパク食品をたらふく食べてるんでしょう、食生活ってやっぱ大事。
寒風吹きすさぶサーフで、まるで苦行僧のようにダブルハンドを振るフライマンのモチベーションを支えているのはコレなのでしょうね。
いやはや、楽しかった。KGっち、大儀であった。くるしゅーない(笑)

太い!手の中で力強く暴れるので持つのも大変。
d0317378_2156455.jpg




すっかり長居してしまったので、その日は適当に支流に移動してイブニングを。
d0317378_21573575.jpg


キャッチしたのは、これ一尾だけでしたが、猛スピードでドラグを出して2秒でフックが外れ、ドキドキする暇すら与えてくれなかった魚もいましたよ。
d0317378_21582454.jpg

[PR]

by andieloop | 2013-07-17 22:00 | 釣り | Comments(0)


<< 本流への挑戦1(本編)      釣行 7/7(日) >>