2013年 07月 08日

釣行 7/7(日)

(釣行 7/6(土)からの続き)

疲れたし、家に帰るのも面倒なので、そのまま車中泊。
AM3:00に起きて、そのまま川へ直行。
d0317378_2117718.jpg

水量、水温共に申し分無いのに・・・最近はメッキリ釣れない。
相当量の家畜屎尿が川に流れているという話は本当なのか!?
まあ、朝からトラウトの顔を拝めたし、ちと遠いけどこのまま屈斜路湖へ!

屈斜路湖へ着き、友人からの情報を頼りに周辺をウロウロしましたが、どうも分からない。
大人気らしいポイント付近に行ってみると、湖に立ち込みループを描く修行僧のようなフライマン達の代わりに
短パン+ビーチサンダル姿でルアーのようなものを「エイっ」とか言いながら5mくらい湖に投げ入れている若いカップルが・・・。
ここか?ここじゃない?・・・よな・・・・。

(この情景に心が折れて、温泉に入り更にそこで惰眠を貪る。)
湖に入れるところを発見し、そこで休憩しているフライマン達と雑談を交わし、もう、時間も無いので、ここでイブニングライズを狙うことにしました。
フライマン達は、帰るのかポイントを変えるのか分かりませんが、三々五々とそこを去って行きます。
そして、そこには私ひとりがポツンと・・・屈斜路湖の鱒を見てみたかったのに、これで自分で釣るしかなくなりました。
日が沈みかけ、湖面上では黒っぽいトビケラが舞い、それに向けて魚がライズしまくってます(でも、おそらくうーたん)。
やがて、クシャクシャになったモンカゲロウの成虫が湖面に浮きはじめ、ライズ音もだんだん大きなものが混ざってきました。
でも、どれがうーたんでどれがトラウトなのか、私には皆目見当が付きません。
よって、うーたんが喰えないような大型のドライフライを結んで投げることにしました。
モンカゲロウのフライを浮かべてところでうーたんの餌食になるのは目に見えてるのだから。

【ウォーラーウェイカー】
洋書のスチールヘッドパターンブックに掲載されたものを冗談半分で巻いたもの。
しかし、これまでいくつかの逆転サヨナラ打を放っている。釣れた魚のサイズはいずれもそれなりの大きさ。今宵も頼むぞ!
d0317378_21195953.jpg


湖面にポッカリ浮かぶウォーラーウェイカーは、小型魚(うーたんと思われる)の猛攻を受けながらも
その不沈艦ぶりを遺憾なく発揮しています。
ふふ、バカめ・・・お前らのおちょぼ口に、そいつは入るまい・・・。
一方、釣り糸のもう片方の端では、私が蚊の猛攻を受けつつ、必死に耐えています。

20:00頃、沖にかろうじてシルエットだけが見えるウォーラーウェイカーが「ガボッ!」と魚に飲み込まれるのを確認し、すかさずガシッとあわせました。
乗った!結構重い!やったぁ、今夜も逆転サヨナラ打だ!
ギューンと魚が走り・・・ああっ!バックラッシュしちゃった!
アセアセしながら、自ら後ろに下がってテンションをキープしつつバックラッシュを解消します。
大丈夫、魚はまだ付いてる。
湖の女神様!ありがとうございます!哀れな私へのプレゼントですね!
これからも頑張りたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

魚を慎重に足下まで寄せて、ランディングネットを準備、ヘッドライトを点灯し、さあ、その姿を見せておくれ・・・。
そして、ヘッドライトの明かりの中に浮かび上がったその姿は・・・・(グロ注意)

d0317378_21213075.jpg

お後がよろしいようで・・・。

確認前にネットに入れなくて、本当に良かった。
粘液の付いたウォーラーウェイカーを泣きながらゴシゴシ洗い、石ころを蹴飛ばして帰途についた私でした。
ライズの主の殆どはうーたんだと思いますが、きっとあの中に大型のトラウトも居たと思いたいです。
まぁ・・・どうなんでしょうね?

見苦しいモノをお見せしてしまったので、お口直しに綺麗なモノを最後に・・・。
花の名前は知りませんが・・・。
d0317378_2122108.jpg

[PR]

by andieloop | 2013-07-08 21:30 | 釣り | Comments(3)
Commented by フクちゃん at 2013-07-08 22:42 x
サイズを狙って大きなフライをプレゼンテーションする
ってのは大好きです!
コレを食ってこないような魚は釣れなくていい!
くらいに考えてないと結べないシロモノですよね。(笑)
Commented by andieloop at 2013-07-09 23:17
フクちゃんこんばんは!
フクちゃんに貰ったセミフライもBOXに入ってるよ!
一緒にやってた支笏湖の時から湖は苦手なのですが、釧路方面の近場である程度ウェーディングできて、雰囲気のある本流が見つけられないので、あと何回か屈斜路湖に行ってみようかなと思ってます。
あぁ・・・久しぶりに十勝にも行ってみたいな・・・。
Commented by y-fukuchin at 2013-07-10 19:26
やっぱり私も流れのあるところが好きですね~。
夏場の止水は水温が上がり過ぎて厳し~~~~!
十勝の支流は良い感じです。
出張で帯広に行ったのですが、高速から見た本流はまだ濁っていました・・・。


<< 本流への挑戦1(寄り道編)      釣行 7/6(土) >>