2013年 07月 08日

釣行 7/6(土)

今週末は何処に行こうかな?雨が降ったので、川は厳しいかな?湖にしようかな?
とあれこれ悩んで友人にメールをすると、屈斜路湖のポイントを教えてくれた。
よし、行ってみるか!と決心し、少し寝坊したけれど、土曜日の朝は一路弟子屈方面へ。
途中、朝イチの屈斜路湖は間に合わない時間だったので、川の様子を見ていくことに。

相変わらず水が多くバックスペースはほとんど無いが、川底は見えるので、勇気を出して入川してみる。
ぬお!流れが速くて押しが強い!膝あたりまでのウェーディングなのに、体勢を保持するのがやっと。
#7~8のダブルハンドを右岸から振るが、バックスペースは2mも取れない。
私の拙いダブルスペイやシングルスネークでは、きちんと投げられない。
30分後、案の定後ろの草を釣ったところで、心が折れ、元の場所から陸に上がろうとしたら・・・。
今度は流れのパワーが強くて上流に進めない!流れに対して半身(カニ歩き)で少しずつ前進して、なんとか岸に辿り着きましたが、今日ほど自分の体重に助けられたことは無かったです。メタボ万歳!

そして、ウェーダーを脱ぐと中がグッショリ濡れています。しかも両足。
先週はなんとも無かったのに・・・ウェーディングシューズの後を追ったようだな・・・もうコイツも限界かな・・・。
更に心が折れたので、裸足のまま車に飛び乗り、釧路へとんぼ返り。
道中「うん、限界限界。もう限界。しょうがないしょうがない、コレばっかりは、もうしょーがない。」と念仏のような独り言をブツブツ言いながら自分で自分をマインドコントロールして、気が付けばランカーズクシロの前に来ていました。
d0317378_213820.jpg

まだ、イブニングには全然間に合う!イケル!まだ一日は終わらない!
ところで、シムスのロゴ下にBozeman,Montanaと書かれているものがありますが、"ボーズマン"?
モンタナ州の地名だし、悪気は全くないのだろうけど・・・。
d0317378_2141573.jpg

危うくボーズマンになりそうなところ、救ってくれたこの一尾。
最近、負け犬根性が染みついたのか、小さくても嬉しい・・・。
[PR]

by andieloop | 2013-07-08 21:11 | 釣り | Comments(0)


<< 釣行 7/7(日)      フライタイイング#1 >>