2016年 07月 10日

初夏の天塩川(Yes,I know編)

衝撃の経験から一週空けて、再度、手塩川を訪れました。
お陰様でモチベーションもフライボックスもすっかり満タン状態です。
川に立ち込んで驚いたのは水がぬるいということ。瀬になっているところで測っても20℃でした。
支流合流には小さなウグイの群れが入っており、サスガのウグイも支流のほうが居心地が良いと感じているように見えました。
d0317378_1940774.jpg


こんな状況で僅かにでもチャンスがあるとすれば、瀬の前後や横なのかなと思い、各ポイントのそれっぽいトコロにフライを流してみますが、釣れるのはウグイばかり・・・。
ニジマスの多くは涼を求めて上流域に行ったのかも知れませんね。
やがて雨が降り始め『これはスイッチが入るキッカケになるかも?』とかなんとか自分に都合の良いように解釈してフィールドを彷徨いましたが、朝イチ参加賞のチビニジ一尾のみ。
・・・ほらね、優しいのは最初だけで、あとは冷たく突き放される。でも時々優しくされるからやっぱり通っちゃう・・・ってベタな展開にまんまと嵌まる私。
いいの、覚悟してたから(笑)。
d0317378_19404337.jpg



泊まり組は、道の駅で慰労会。『スイングとは何ぞ?』という話題はとても勉強になりました。
皆それぞれイメージが違うようですね。
そのうち機会があったらスイングとは?に関して思うところを記事にして、興味のある方達と意見交換できたらいいな〜と思います。でも、絵を描くのが面倒で(汗)。
d0317378_1941136.jpg



[PR]

# by andieloop | 2016-07-10 19:49 | 釣り | Comments(12)
2016年 07月 02日

クリック強化 助太刀くん

これまで断固拒否していた、ウィンドウズ10へのアップグレードですが、評価もそれほど悪くないのでやってみました。使っていたフォトショップも問題なく動作するようで一安心。
さて、今やエースリールとなったSt.ジョンのラチェットをもう少し強く効かせたいと思い、こんなことをやってみました。とてもくだらないですけど我慢してくださいね(笑)。

ウレタンフォームを適当な薄さ・大きさにカットして、短冊状に切り出したクリアフォルダの切れ端にホチキスでガチャンコします。
d0317378_959861.jpg


裏から見たところ。ウレタンフォームよりクリアフォルダを大きくしておきます。
d0317378_9592252.jpg


クリアフォルダの部分をスプリングの下にもぐりこませ、ウレタンフォームをスプリングの間に押し込みます。リール本体の金具(スプリングを抑えるヤツ)方面に少しスライドして位置を固定。
少しだけレギュレーターを締めて完成。これで多分ウレタンがポロッと取れることはないんじゃないかな?と思います。
d0317378_9593484.jpg


テンションが強くなりましたが、"ガー"音が更に凄くなりました。ウルサイかも?
[PR]

# by andieloop | 2016-07-02 10:14 | 釣具 | Comments(4)
2016年 06月 26日

初夏の天塩川(衝撃!天塩ジャンキー誕生?編)

全国のアミーゴの皆様こんばんは。アディオスしてますか?

さて、週末は天気が崩れる。そんな予報でしたが、何度も何度も雨雲レーダーを何度も睨みながらも、行き先は心の中で決まっていました。初めての天塩川。
maximizer828さんのお気に入りのポイントへ連れて行って頂きました。
着いて驚いたのはその川幅。川幅ひろっ!そして流速はなんとなくニジマスが好みそうな速さ。
十勝川本流の中流域を初めて訪れた時以来のワクワク感と、逆に川が大きすぎて魚が定位しているトコロに近づけないんでは?という不安がありました。

※本ブログでは、風景等に特徴があってポイントの特定ができそうな写真は、加工しております。
d0317378_21571486.jpg


本日の道具立ては、TFOディアクリーク#7/8、ハーディブグレー、スカジットコンパクト510gr(F)+T10(4m)。ウレタンフォームをスプリングの間に詰めてテンションを強化したブグレーのレギュレーターをかなり固めにセット。ティペットは3.5号、ドロッパーは5号です。
ココら辺からステップダウンするとイイよと云うmaximizer828さんの言葉に従い、5~6投目、天塩川の畔に立ってから時間にして10分も経たない時のことでした。

『ゴガッ!!』 イメージ擬音です
「?」 流芯でアタリというよりは強い衝撃を感じ、ロッドを半分立ててラインを張りました。
『ゴンゴンゴン・・・ゴゴゴゴゴ・・・・』 イメージ擬(略)
「???」 経験したことの無い重量感。ラインの向こうでドラッグレースのモンスターマシンがエンジンの空ぶかしをしているような生命感を感じ、「やべコレ、デカイヤツや!」と思った瞬間。
レギュレーターを固くセットしたリールが恐ろしい勢いで逆転をし始めます。
動画『Steelhead Dreams』のハンナさんのように回転するバックフェース部をサミングして魚の突進を少々強引に止めたとき、対岸付近で大きな黒い影が逆Cの字の体勢で水面を割りました。
遠かったので『ザッパーン!』とは聞こえませんでしたが・・・
私は、もう狂ったようにラインを巻き取りましたが、このジャンプの後、魚は針から外れていたようです・・・ヘッドの後端が見え始めたときに初めてもう魚は付いていないということを認識しました。
3.5号のティペットが切れたかな?と思いましたが、リードフライはちゃんとついている。ドロッパーを点検してみると6番のサワダのBlackSedgeに巻いたセッジフライに白い魚の皮片が着いていました。
10秒間程度の出来事だったと思いますが、大きなニジマスが私のフックに掛かり、針が外れ、逃げていったことを頭の中で整理出来た時、自分の足が小刻みに震えていることに気が付きました。

初めてながらも、道具立て等それなりに備えていたつもりでしたが、想像を遥かに上回る相手が、早過ぎる
タイミングで来たようでした。徐々にチャンスをくれればイイのに・・・天塩川の女神様も酷いことをしますね・・・。それともコレって天塩ジャンキーを生み出す常套手段ですか?
d0317378_21573889.jpg


ご禁制の魚、デカう~たん、チビニジマスの後、少しだけ立派な参加賞を頂きました。
女神様から『コレ釣ったら、もうお帰りボウヤ』と言われた気分です。
d0317378_2158016.jpg


食べ放題2,160円/一人。凄いコストパフォーマンス!
d0317378_21582799.jpg


夜は皆で美味しいウイスキーをチビチビと飲みながら、私のグチグチ話を聞いてくれました。
「いいなぁ~、そういう思いをしたくて皆来てるんですよ」とはYunさんの言。
確かに・・・そうですよね・・・なんてゆうか・・・Life is so Beautiful!
d0317378_2158434.jpg


次の日、アマゾン川と化した天塩川と合流する支流との出会いで釣りをするも、やっぱりダメ。
d0317378_21585872.jpg


深川で食べたBセット(ラーメン&天津飯)は、最高に美味しかった。
恥ずかしながら天津飯を食べるのは初めてでしたが、こんなに美味いなら、もっと前から食べときゃ良かった・・・。醤油ラーメンも、『こういう醤油ラーメンを求めていた!』という感じ。
d0317378_21591215.jpg

[PR]

# by andieloop | 2016-06-26 21:59 | 釣り | Comments(14)
2016年 06月 22日

愛竿復活

一週間も経たずして修理(交換)対応して頂けました。
ありがたいこってす、ありがたいこってす。
d0317378_2020031.jpg


TFOロッドの生涯保証はファーストオーナーのみに適用されます。
オークション等でUSED品が広く普及している昨今、ファーストオーナーと偽ってUSED品なのに保証修理を受けようとするケースが多いようです。こういう背景から、修理依頼時の確認は厳しくなるそうです。
TFOのロッドをショップで購入した場合、速やかに保証登録をすることをオススメします。
[PR]

# by andieloop | 2016-06-22 20:31 | 釣具 | Comments(0)
2016年 06月 19日

フライタイイング#38 赤フック

先日、Yunさんから赤いチヌ針を頂きました。高価なものではないですが、もう生産していないらしい貴重な釣針です。もったいないから、実釣では普通のチヌ針をセットするかもしれません・・・。
d0317378_19343029.jpg


海外のアングラーの間で密かなブーム?そう云われると何となく雰囲気ある・・・気がします(笑)
d0317378_19344258.jpg

[PR]

# by andieloop | 2016-06-19 19:46 | 毛鉤 | Comments(2)