<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 29日

フライタイイング#37 セッジフライ

ヒゲナガカワトビケラ・・・これに飛び付くトラウト達のことは大好きですが、コイツ自体はあんまり好きではありません。体長2~3cm、フラットな羽とシャカシャカと水面を乱す脚などなど、確かにひときわ目立つエサではあります。
d0317378_1914586.jpg


アンダーウイングとしてアイスダブUVパールをひと束。オーバーウイングは余程バランスが悪くなければ何でも良いような気がします。写真のはスペックルドフェザントのボディーフェザーを使っています。
d0317378_192576.jpg


ターキークイルやピーコッククイル等の使わない側を指先でバラバラにしてから、アンダーウイングのアイスダブUVパールを覆うように結びます。キープ・ザ・チープが身上!
ハックルはコックデレオンやらパートリッジやらマダラのマテリアルを。ウイングを付ける前に巻いても良いし、ウイングを付けてからハックリングしても良いですね。個人的には後者の方がムッシーな雰囲気が出る気がします。
d0317378_1933451.jpg


これは、ちとアイデア倒れのような気がします(笑)。ちょっと大き過ぎたかもしれません・・・。せっかく作ったので、でっかいマドラーのつもりで使ってみますが・・・。
d0317378_1922714.jpg


[PR]

by andieloop | 2016-05-29 20:01 | 毛鉤 | Comments(0)
2016年 05月 21日

巨大魚育む春の人造湖(写真は沢山撮りましょう、朱鞠内湖MAX編)

今シーズンも朱鞠内湖MAXのお誘いを受けて、喜び勇んで行って参りましたよ!北の人造湖。日の出と共に出船、我々一行は希望どおり北大島に上陸することが出来ました。
d0317378_17204526.jpg


スピピ、スピピ・・・という鳥達のさえずりの中で魚釣りをするのは、本当に久しぶりで自然と口元が緩んでくるほど気持ちが良いです。ただ、午前中は、天気が良いというか・・・ちょっと良すぎて・・・鏡のような湖面が少しだけ恨めしい。
d0317378_1721174.jpg


昼食は皆でホットサンド。チーズ、ハム、タマネギ、ピザソースのシンプルなホットサンド。今回、近所のスーパーではチェダーチーズではなくチェダー”ブレンド”のチーズしか手に入らず、また、トマトは入れなくてもいいか・・・と妥協してしまったことを少し後悔しました。何か酸味が欲しかった・・・。
まずまず美味しかったけれど、私は、まだ本気だしていないです(笑)。
d0317378_17211825.jpg

d0317378_17213611.jpg


とても美しいMeiserロッド達の中に、小汚いウッドエポキシ補修が施された我がTFOロッドが一本、例えて言うならファッションモデル達の中に紛れ込んだ小汚いオッサンというトコロでしょうか(笑)。
でもね、汚らしい野武士の剣が私にはお似合いなんです。『剣は切れればそれで良い・・・ぬふふ・・・』みたいな。
d0317378_17223837.jpg



風が吹き始めて、湖面が少しざわついてきた時間帯、MAX苦行団の団長であるYunさんのロッドが弧を描きます。余裕のやりとりの後、イトウ掬い係長の私が緊張しながらネットイン。
「ぬお、重たい!」・・・あれ?昨シーズンと同じ光景・・・。
d0317378_17215092.jpg


しばらく後、今度はMaximizer828さん曰く『何か重い・・・』魚がヒット。
何度も沖に向かって突進し、あげくに湖面を割ってジャンプまでした元気で綺麗なイトウ。イトウ掬い係長の私が、寄ってきたトコロをホイっとネットイン。熟練してきました(笑)。
d0317378_17254535.jpg


実は2015年3月の釣行を最後に、パーフェクトボーズマンだけは何とか免れ続けている強運の私。とうとう、その運も尽きたか?・・・頼む!何か釣れてクレ・・・でも、う〜たんはイヤヨダメヨと必死にキャスト&リトリーブ。
いつしかフィールド全体が薄いオレンジ色に染まり、ムンムンとイトウの気配が漂ってきそうなゴールデンタイム、釣れたのは、塩焼きにして食べるのに丁度よさそうなサイズの岩魚・・・もといアメマス。『小せえ(笑)!』とかなんとか言いつつ、ちょっと喜んでいる器の小さな私なのでした。
その後直ぐに、湖の各所に散ったMAXアングラー達を迎えに行く為のボートのエンジン音がフィールドに響き始め、今日の釣りの終わりを私たちに告げました。
d0317378_17263322.jpg

d0317378_1726527.jpg


最後に漁協のバイトの学生さん(?)の口頭アンケートに答えまして、『今日の釣りの満足度は、5点満点中何点ですか?』と聞かれました。
その時私は迷わず『2点!』と答えましたが、翌日、友人の釣ったイトウや景色の画像データを眺めていると、やっぱり4点位あってもいいな・・・と想っている次第です。思い返せば、メチャクチャ楽しかったですからね。
いつか年老いて、とうとう釣りにも行けなくなったとしても、こういう思い出さえあれば・・・だから写真は沢山撮っておくべきだよな・・・なんてね(笑)。
[PR]

by andieloop | 2016-05-21 23:59 | 釣り | Comments(10)
2016年 05月 08日

SIMMS FS Boot Felt

今まで履いていたウェーディングブーツが『縮んでしまった』OR『足が大きくなった』のか、釣りの間中、指先が曲がった状態でとても窮屈なので一つ大きめのサイズ(US10)を新調することにしました。
確かにここ一年で体重が大幅に増加していることは確かなので、足にも贅肉がついたのかも・・・ヤベー(笑)。
d0317378_9371544.jpg


購入したのは前回と同じSIMMS社のFS(フリーストーン)という一番安価なモデルです。
頑丈だし足首がガチっと固定される点がお気に入り。釧路時代の2年間では相当酷使したと思うのですが、靴紐の金具が一つ欠損したこと、靴紐が切れてしまった以外にトラブルはありません。
ダイヤル式のワイヤーで締めるタイプも気になったのですが、もし壊れちゃったら面倒臭そうなので、シンプルな靴紐式のタイプを選択することにしました。
d0317378_9372772.jpg


インパクトドライバーでネジ(スーパーVIVAホームで売ってます)を、ビシバシ打ち込み改造作業完了。
接着剤等は塗布していません。
このDIYスパイク、ギャリっと川底を噛んでくれるので頼もしいですが、ボートの上とか傾斜したコンクリート護岸の上では逆に滑りますので注意が必要です。
それとコンビニに入るときには、お店の人に怒られないか心配になってソロリソロリと歩くことに・・・。
d0317378_9373720.jpg

[PR]

by andieloop | 2016-05-08 09:38 | 釣具 | Comments(2)
2016年 05月 05日

2016のGW ~桜の都へ~

GWは家族で道南へ、妻は桜が見たかったようで森町・函館市・北斗市・松前町・・・などなど、桜でお腹イッパイです。お金を掛けない無計画の車中泊旅行です。
d0317378_1154234.jpg


今からちょうど10年前、函館勤務で2年間過ごしたことがあります。長男が産まれたのがココ函館。
函館で命を落とした新選組副長土方歳三の生涯を描いた『燃えよ剣』という司馬遼太郎の長編歴史小説
から息子の名前は『ケン』としております。『剣』じゃなく『謙』にしましたけど・・・。
それを土方歳三の肖像画の前で長男に説明すると・・・『ふ~ん・・・』とイマイチな反応(笑)。
d0317378_118199.jpg



旅行中ずっと、桜の木の下で、時にはハンドルを握る私の横で、しかも午前中から『プシュ!グビグビ・・・プハァ~!』とやってる妻・・・。そんな彼女の横顔を見ていると福山雅治の「桜坂」・・・じゃなくてこの曲が頭の中をエンドレス。


[PR]

by andieloop | 2016-05-05 11:09 | 家族 | Comments(0)