<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 11月 07日

晩秋の十勝川1(アメマスシーズン2015 キックオフ!)

この時期が"初冬"なのか、"晩秋"なのか悩みました・・・。気分的には初冬のほうがシックリくるのですが、昨シーズンの11月の自分のエントリータイトルとの整合を図るために晩秋にしておきました。
さて、木々の緑や野花、川の水音が瑞々しいニジマス釣りの季節が終わり(私的にね)、アメマス釣りのシーズンが始まりました。
葉が落ちた木々、雪、渡り鳥の鳴き声、静寂・モノトーンの世界・・・そして、生命感の乏しい冷たい水の中から逞しいネイティブトラウトの躍動を感じる釣り。
札幌に住んでいる間は、これまでのようなクレイジーな釣行回数は望めませんが、それでも貴重なこのシーズンを出来るだけ楽しみたいと思います。
d0317378_2158569.jpg


早朝、思いのほか寒くないです。まだ、吐く息が白くありませんから。
夜の間、おびただしい数の水鳥達が十勝川で休んでおり、早朝のある時間になると凄まじい羽音と共に一斉に飛び立っていきます。これから、どこに行くんでしょうか?ロシアのほうかな?
d0317378_21574819.jpg


冷たい川に立ち込んで、第一投目、スイングだけではフライに生命感を与えられないので、スッスッとランニングラインを手繰っている手がグッと止まります。ロッドを起こすと、一瞬の間をおいてグァングァンというあの嬉しい生命感。
この時ばかりは『第一投目から釣れちゃうなんて、今日は大変な事になるかも?』なんて思いましたが・・・・。
d0317378_2158799.jpg


60cmにやや届かないサイズですが、もういきなり上出来です。
d0317378_21582930.jpg


この日のロッドはDeerCreek7/8。ラインはアトランティックサーモンSH(520gr・インターミディエイト)にナイロンリーダー。緩い角度でダウンクロスにキャストし、着水直後からフライが頭から流れを受けて良い姿勢を作り出すイメージで釣り下ります。
使用しているラインからいって、流れるフライは、ほんの少し沈んでいるだけなんでしょうが、アタリと共にロッドを立てると割と深いところで魚が暴れます。底から浮き上がってフライを食べて、また潜っているんでしょうかね?
『開幕戦から70キタコレ!』と思いましたが、残念ながら2cm不足・・・。まだまだ行くゾ~!
d0317378_2157281.jpg


・・・俄然張り切る私ですが、釣れたのは朝の一時間だけ・・・。それからウンともスンとも無い時間が延々と続いたのでした。帰る頃には、何をやっても釣れる気がしないボーズな気分(笑)。後味ワルっ。
[PR]

by andieloop | 2015-11-07 22:02 | 釣り | Comments(6)