カテゴリ:その他( 15 )


2017年 09月 17日

燻製 ~男の世界〜

さて昨日はギャンブルに大失敗してしまいましたので、三連休の残りは、先日買ってもらったスモーカーを使って燻製を作りました。どうしたもんか、夏あたりからベーコンを作ってみたくて・・・。
『男なら野生、火、冒険に興味を示し、キャンプ、釣り、狩猟、そして燻製を趣味にするのは極めて自然なこと』みたいなことが燻製の教則本に書いてましたが、強引な論法だなと疑いつつ案外そうかもとも思います(笑)。
え?釣りブログなのに燻製の記事なんてヤメロって?・・・そんな殺生な事言わないで生暖かく見守ってください(笑)。
ちなみに燻製の教則本をめくると一番先頭にニジマスの燻製の作り方が載っておりましたよ、新鮮なニジマスを仕入れるのが何より大切だって(笑)。

【燻製の三方法】
只今勉強中なのですが燻製には3つの方法があり、作るものによって使い分けるようです。

●温燻
 スモーカー内の温度を概ね30〜80℃に保ちながら燻煙をかける。
 最もポピュラーな方法で初心者向け。
 今回のベーコンはこの方法で作ります。

●熱燻
 スモーカー内の温度を概ね80〜120℃にして燻煙をかける。
 短時間で出来るので食材がジューシーに仕上がり、キャンプなどに向く方法。

●冷燻
 スモーカー内の温度を概ね15〜30℃以下に保ちながら燻煙をかける。
 生ハムやスモークサーモンのような半生の燻製をつくる方法。
 大型のスモーカー等を用意して、温度を低温に保ちつつ長期間(数時間とかではなく数日!)
 にわたって燻煙をかけるため難易度が相当高い。
 ※ダッチオーブンでスモークサーモンが出来ると思っていた私が無知でした。

【初心者はベーコンから】
燻製の美味しさは未だにイマイチ分からないのですが、ハム・ベーコン・ソーセージは大好きです。
なお、作る人によって多少の違いがあるようですが、ベーコン作りは塩漬に約5〜6日、塩抜+乾燥(@冷蔵庫)に1〜2日と約1週間程度の仕込み期間を必要とします。

・仕込み期間を経た豚バラ肉(スーパーで売っている安い肉です)をスモーカー内に入れる。
・スモーカーの底部にスモークチップ(サクラ)とピートスモークパウダー(香りが良くなるらしい粉)を混ぜたものをセット。
・スモーカー本体を熱源(私の場合はコンロ)の上におき点火。
・やがて、スモークチップ等から煙があがりスモーカー内に充満し、食材が燻されるという寸法です。
・同時に熱源からの熱でスモーカー内の温度が上がり、ジワジワと燻しながら調理する訳です。実に単純ですね。
d0317378_20173088.jpg

ベーコンは約2時間程度、燻煙をかけるらしく、その間はスモーカーの前で番兵する必要があります。
番兵の任務は『温度を60〜80℃に保つこと』と『チップを適宜補充すること』、『チップに火が付かないように注意する』の3つです。
本体の温度計を睨みながらコンロの火力調節、スモーカーの穴を開閉して内部温度を適正なレベルに保ちます。
面倒に見えるでしょうが、ゆったりと座れるキャンプ用の椅子に座り、コーヒーを淹れて燻製の教則本を読み、良い色に変わっていく食材を時折確認するのはなかなか楽しいものです。
d0317378_20173102.jpg

やがて2時間後、すっかり燻されてアメ色になったバラ肉をスモーカーから取り出しました。
せっかくだからついでに砂肝、ゆで卵、安いソーセージを燻製にしてみました。
ベーコンはすぐにでもカブリつきたいトコロですが、燻した直後は全然美味しくないらしく1〜2日寝かせて味を馴染ませる必要があるそうです。
いやはや、本当に手間がかかりますわ・・・。でも、安物ソーセージは高級ソーセージっぽい香りに、半熟卵で作った燻製卵は絶品です(すぐ食べた)。
d0317378_20173258.jpg
d0317378_20173350.jpg

翌朝、一晩冷蔵庫で寝かせたベーコンをおそるおそるカットして、ベーコンエッグにしてみました。
カンカンに熱した黒鉄のフライパンで焼き始めると、段違いのスモークの香り、飛び散る肉脂!!
そして味は・・・味は・・・え〜っと・・・美味いのかどうか良く分かりません(汗)、市販品のものしか食べたことないので、このスモーク風味に当惑してしまったというのが正直な感想です。
昼はベーコンをたっぷり使ってカルボナーラを作りましたが、妻と二人で『美味しいけどコレはベーコンとして成功なのかしら?』と首を傾げながら食しました。
d0317378_20173432.jpg
d0317378_20173593.jpg
d0317378_20173512.jpg

ズバリ言うと『香りは素晴らしいけど、味は期待していたほどじゃない(汗)』ということですが、気になる点を具体的に書き出してみると・・・
・若干酸味を感じる:スモークチップが多すぎ?、燻製前の乾燥が不十分?
・若干モサッとしていて、焼豚っぽい:肉の品質?火がとおり過ぎ?温度はもっと低めで良い?
(参考記録:今回は80℃付近での燻煙が多くを占めた)

これから何度かチャレンジして満足のいくものを作ってみたいと思いますが、それと同時に実際に美味しいベーコンを食べてみて、どんなのが”美味しいベーコン”なのかを知る必要もありますね。
それより、今回のを消費しなくちゃ次のが作れないです・・・体に悪そう(笑)。


当面この方を心の師とします。分かりやすい。
  
[PR]

by andieloop | 2017-09-17 22:15 | その他 | Comments(0)
2016年 06月 06日

マルタイラーメン

たまたま立ち寄ったダイソーで見つけました。以前から気になっていたのですが、なかなか買う機会がなくて・・・このマルタイラーメンシリーズは、山登りの方達には定番のインスタント食品のようですね。釣りのときの食事にどうかな?と思って試しに作ってみました。
d0317378_2152154.jpg


内容は、そうめんみたいな乾麺が2束とスープが2袋。作り方はマルちゃん等のインスタントラーメンと同じです。
d0317378_2153351.jpg


ほー、美味しい!何とも素朴な味ですが、個人的には普通のインスタントラーメンより美味しいと感じました。パッケージが小さくて嵩張らない上に結構美味しいというところが、山登りの方達に好まれる理由なのかな?
今度、車中泊釣行の朝ご飯にしようかなとも思いますが、鍋を使わないといけないという点がタマにキズ。
d0317378_2154441.jpg

[PR]

by andieloop | 2016-06-06 21:06 | その他 | Comments(0)
2016年 03月 06日

マテリアルの組み合わせ

三月に入り、幾分寒さも緩んできました。
冬眠を決め込んでいた私もそろそろ・・・家族イベントさえなければ・・・行きたいナ。
本日は、ハイシーズンの車中泊釣行に備えて、マテリアルの組み合わせを実験しました。
口の中で混じり合っても、一つ一つの個性は死なないように、それでいて各々が主張し過ぎないように(笑)。
チェダーチーズ+ノーマルチーズの混合。いつものハムでなくて薄切りのソーセージに、そして、味付けはマヨネーズとケチャップを混ぜてみた。
・・・チェダーチーズの風味が強烈で結局のところいつもと同じ味ですが、ちゃんとウマイです(笑)。
かなり濃厚なので食べ盛りの長男も3ピースでギブアップ。
d0317378_21364041.jpg


購入して約8年経過のホットサンドメーカー。さすがに表面加工がダメになって、パンがくっつくようになりました。でも2500円くらいでこんなに長く活躍するアウトドア用品は珍しいです。
d0317378_2137584.jpg


ゆで卵をカットしたモノを挟んでみたけど、これは本当に美味しかった。
ただ、フィールドでゆで卵を作るのはちょっと手間ですね。
当ブログはあくまで釣りのブログですが、次回はチーズ、コンビーフとアスパラに塩こしょうのパターンの予定です(笑)。
d0317378_21372495.jpg

[PR]

by andieloop | 2016-03-06 21:33 | その他 | Comments(2)
2015年 03月 29日

フェアウェル、フェアウェル

とても残念ですが、本年3月一杯をもちまして釧路勤務を解かれることになりました。
休止していたフライフィッシングを約6年ぶり再開できたことで、寂しい単身赴任生活を乗り切ることが出来ました。また、鱒釣りにとっては天国ともいえる素晴らしい環境の中で多くの鱒と知人・友人と出会う事も出来ました。決して大袈裟な話ではなく、きっと生涯忘れることの出来ない2年間となったと思います。
私は職業柄、これからも道内各地を転勤して回りますので再び釧路で暮らせるチャンスも巡ってくるでしょう。そのときまでフェアウェル釧路!

【お詫び】3月31日いっぱいでネット回線を解約しましたので、引越しが済むまでの間、私は投稿・コメントなどができません。

d0317378_19541641.jpg


《H27.3.29 道東道に白糠インターチェンジが開通しました。》
白糠ICから降りると国道392号に出ます。そこから国道38号(白糠町)までは約20kmです。札幌~釧路間が約20分短縮されます(実際はもっとだと思います)。なお、ICを出て国道38号に出るまではエゾ鹿に注意して下さいね(特に朝晩)。
道東道は、これから更に東に伸びていくので、益々道東フィールドへのアクセスが便利になるでしょうね。
しかも、無料区間ときたもんだ!




黄金の釧路編の最後に、この2年間で特に印象に残った魚をダイジェストでお送りします。
ちょっと長くなりますが許してくださいね・・・というか・・・改めて振り返るとアメマスばっかり追っています(汗)。

長くても我慢する。
[PR]

by andieloop | 2015-03-29 21:00 | その他 | Comments(10)
2015年 03月 16日

Jazz&Laphroaig

釧路市の繁華街のはずれにひっそりとお店を構えるBar FLY Kushiroという小さなバー。
こだわりを感じるオーディオから静かなジャズが流れる薄暗い店内には、バンブーロッドやマスターが釣り上げた鱒の写真が控えめに飾ってあり、本当に素敵な空間です。
私は、お姉さんが話し相手をしてくれるお店やカラオケが設置してあって聞きたくもない歌声がイヤでも耳に入ってくるようなお店は大の苦手。というか、できれば付き合いでも行きたくないのです。
d0317378_20185411.jpg


この夜は、出張で釧路に来た釣友、そしてマスターと釣り道具や道東のフィールドなどに関する会話を楽しみ、本当に美味しいお酒を頂くことができました。
ちょっと気取ってラフロイグ (Laphroaig)。確か忘年会の二次会でSHUさんが飲んでいたな・・・ほぇ~個性的な味がする(笑)。
d0317378_2019558.jpg



[PR]

by andieloop | 2015-03-16 20:18 | その他 | Comments(4)
2015年 01月 02日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

いつも、このような稚拙なブログを読んでいただき、本当にありがとうございます。
今シーズンも小さなことに一喜一憂しながら自分のフィッシングライフなどを文章と写真で切り取っていきたいと思いますので、今年も何卒よろしくお願いいたします。
d0317378_1954553.jpg


年末年始、札幌に帰っていますが、本当にやることがなくて・・・こんなことや・・・
d0317378_1955613.jpg


こんなことをやって時間を潰していました。
d0317378_196571.jpg


NIKWAXを使ってウェーダーとジャケットに施した撥水処理は、どれほどの効果があるのか不明(汗)。
TFOのロッドは安価で私のモロ好みのアクションのブランクを使っていますが、その価格設定の関係上、どうしてもコルクはやっぱりやや粗悪なものを使っていますね。
何か放っておいたらボロボロになって、しまいにはポロッともげてしまいそうだったの、ウッドエポキシをモリモリ塗って、耐水ペーパーでゴシゴシ・・・何とか表面だけはツルッとしました。
どんだけ目抜してるんだよという感じだし、見た目はかなり汚らしいけど・・・そのうち全体が手垢で汚れてきて分からなくなるでしょう(汗)。
d0317378_1961536.jpg

[PR]

by andieloop | 2015-01-02 19:49 | その他 | Comments(2)
2014年 12月 29日

年末のご挨拶&忘年会

【年末のご挨拶】
2013シーズンに引き続き、2014シーズンも釣行回数に恵まれた一年でした。
加えて、ブログを通じて交流させて頂いている方々と実際にフィールドで一緒に釣りをしたり、ブログとは関係なくフィールドでお会いして意気投合、その後も一緒に釣りを共にするようになったりと、嬉しい変化も多くありました。
おかげさまをもちまして本当に楽しい一年となりました。

また、スカジットキャストも2シーズン目に入り、まだまだ発展途上ながらも少しずつですが手応えも感じられるようになりました。
本懐である大型の本流ニジマスをキャッチするという目標は達成できませんでしたが、自分の毛鉤の先に彼らの確かな存在を感じることもできました。
一方、シーズンの殆どを費やすことになるアメマス釣りに関しては、『道東ではアメマスが減っている』と囁かれる中で、『昔はどんだけ凄かったんだろう?』と思いながらも、私としては総体的には満足できるものだったと思います。
ただ、遡りアメマスの時期には、満を持して毎週待ち構えていたのに、すっかり空振りとなってしまったのはちょっとだけ残念だったかもしれません。

来シーズンも、同じように釣りができる保証はどこにもありませんが、釣りができる限りはクレイジーに行きたいと思っております。
ついつい長くなりましたが、皆様、この一年本当にお世話になりました。

【忘年会】
数ヶ月ぶりのススキノリバー。相変わらず人がスゴイ。
d0317378_13131552.jpg


maximizer828さんが捜してくれたお店は、ボリューム満点。料理もお酒も非常に美味しい。
それからスタッフの女の子が可愛らしかったな(笑)。
d0317378_13132359.jpg


Yunさんの"Interaction(インタラクション)"を酒の肴に。サイズ、バランス、マテリアルの量などをしっかりと記憶に留めておく。
d0317378_13133143.jpg


あ、悪ノリが過ぎたかな(汗)?あんまりにも美味しそうなもんで(汗)。
d0317378_13134494.jpg


二次会はオサレなバーで、見たこともないようなビールを頂きました。
これは『ホブゴブリン』という英国のビールだそうです。お味は・・・このラベルに相応しいちょっと不気味な味でした、草の味がした(笑)。
釣りの話、タックルの話など会話は尽きず、あぶなく最終の地下鉄を逃すところでした。
d0317378_13135569.jpg

[PR]

by andieloop | 2014-12-29 13:45 | その他 | Comments(4)
2014年 12月 24日

メリークリスマス!

納竿しました。それでは皆様、メリークリスマス!
d0317378_19201025.jpg

[PR]

by andieloop | 2014-12-24 19:25 | その他 | Comments(0)
2014年 05月 19日

幣舞橋の夕日

帰宅するのにちょうど良いバスが無かったので、家路をトボトボと(トラウトと出会えなかったので軽く凹んでいる)歩いていると・・・。
d0317378_20462562.jpg

あら、素敵。たまたまカバンにカメラを入れていたので幣舞橋の上で足を止めてパシャリ。
ついでにこう叫んだ。「おかあさ~n」
[PR]

by andieloop | 2014-05-19 20:55 | その他 | Comments(0)
2014年 03月 24日

早春の十勝川(釣りバカ父さんの連休編)

連休は、札幌に帰省しました。 家でゆっくりとネオプレーンウェーダーを補修・点検。先週、お股付近の縫い目全てにアクアシールをべったりと塗っています・・・真ん中のは、意味はありません(笑)。そのほか明るいところで、じっくり見ると小さな穴やら傷やらがあったので、更にそこも必要以上にベッタリと。アクアシール一本使い切っちゃいました。
d0317378_20522070.jpg
カミさん曰く、「なんかカッコ悪いね・・・」とのこと、『新しいの買ってあげようか?』『イヤ、いいよいいよ・・・え・・・じゃあお言葉に甘えて♪』という展開を期待したのですが、「ろくすっぽ家に帰ってこないで、楽しそうね!」というイヤミが帰ってきただけでした・・・。
ぐぅの音も出ないとはこのことです。
d0317378_20522164.jpg
二日連続「炭や」で食事。チープさと美味さが絶妙の庶民の味方の焼肉屋さんですね。カミさんにビールを飲ませ、運転手の私は水で我慢です。こういうトコロをポイントに加算して欲しいんだけどな・・・。
d0317378_20522271.jpg
家に帰って、風呂上り、ここで初めてビールにありつく。緑の瓶が何となく美味しそうに見える『ハートランドビール』を飲みながら、お気に入りの各ブログを巡回、う~ん、なんというか、Life is beautiful!
d0317378_20522276.jpg
釧路への帰り道、辛抱堪らず・・・
d0317378_20522356.jpg
朝一番で、一尾釣れてくれたけど、その後はサッパリ・・・。流れが全く無くて、不本意ながらリトリーブするハメになりました。潮位が関係しているらしいけど、ここまでとは!ほとんど止水です。
d0317378_20522449.jpg
ポイントを上流に移して、少しでも流れのあるところへ・・・でも、流れがあるのはごく一部だけでした・・・。ここでも引っ張り、そしてサッパリ(泣)
d0317378_20522486.jpg
軽く濁っていて、如何にもアメマスが釣れそうな水の色でしたが・・・。フライが見えないのかな?と思って大型のスクイドロを結んでみましたが・・・。ところで、このスクイドロ、水切れが良すぎるのか、キャスト時の空気抵抗がハンパないです。ちと、使いずらいかも知れないと思い始めた今日この頃です。
d0317378_20522564.jpg
帰り支度をしていると地元のスカジットキャスターがいらしたので、色々とお話させて頂きました。「ペリーポーク」を身振り手振りでご親切にご教授いただきました。いずれは、このキャストをメインにしていくつもりです。多謝! 「ポーク」・・・と言えば・・・釧路の大楽毛にある「ぶた福」さんのミックス(ロース&バラ)豚丼!
d0317378_20522619.jpg
・・・また、肉を喰ってしもた・・・(汗)

【忘備録】
・スカジットコンパクト480gr+ポリリーダー15ftにすると、着水がかなり静かになる。止水での釣りでは使えるかも。
・シンクティップは、例えばT-11の1m、2m・・・4.5mと同じシンクレートのモノを長さを変えることで、深さを調節するという考え方もある。
[PR]

by andieloop | 2014-03-24 22:13 | その他 | Comments(0)