カテゴリ:釣具( 51 )


2017年 01月 22日

スペイスイベル2017

ランニングラインとシューティングヘッドの間に入れるスペイスイベル。
昨シーズンいっぱいはNTパワースイベルを使用していましたが、今シーズンはWクレンという2連結のモノに戻すことにします。あくまで体感ですが、こっちのほうが回転する部分が多いから良いのかもしれません・・・。
私の場合、ブレイデットは使わずにソルト用の組糸を使い、引き込んでループを作るのではなく、パーフェクションループ及びクリンチノットでスイベルと組糸を接続しています(念のため接着剤で抜け防止措置をします)。仕上がりは多少ボコボコしますが、引き込まない分全体を短く作れます。
所持するリールが少ないと、作る数も少なくてイイでしょ?3つでイイ、ワハハ(泣)。

d0317378_16300066.jpg


[PR]

by andieloop | 2017-01-22 16:50 | 釣具 | Comments(0)
2017年 01月 16日

野武士の剣

今般、愛竿DeerCreekのコルクグリップを交換しました。
このモデルのコルクはあまり良いものを使用していないので、もともとコルクの割れ目をパテで埋めてあるんですが、程なくパテが剥がれてしまい、いつしかそこが黒く変色(カビ?)して見るも無惨な状態になってしまいました。
そこでウッドエポキシを充填して対応していたのですが、時間が経っても色が全然馴染まなくて異様な雰囲気のグリップになりました。
加えて、コルクがブランクから浮いてきて(内部で接着剤が剥がれた様子)、握るとブニブニして気持ち悪いことこの上ない。
ツーハンドロッドのグリップ交換をプロに頼むとおそらく結構な費用がかかるのでしょう・・・一念発起、年末年始にかけて、DIYでコルク交換をしました。
写真はキレイに見えるように撮影しましたので、お!良いじゃん!と思われるかもしれませんが、実物はけっこう突っ込みどころあります。
私の釣り道具はこんなのばっかりです(笑)。
d0317378_20413329.jpg

d0317378_20412406.jpg

作業の模様は長ったらしいので畳みます。


More
[PR]

by andieloop | 2017-01-16 20:48 | 釣具 | Comments(6)
2016年 12月 04日

ピカピカン

お気に入りのリールの表面が少しくすんできたので、磨くことにしました。
ピカールや車用コンパウンドではなく、ピカピカンを使ってゴシゴシしてみました。
d0317378_6473156.jpg


・・・金属磨きで評判の高いピカピカンでも私のSt.johnの金属内部に入り込んだシミや深いひっかき傷は消えないようでした。残念。でも、シミの無いところはビカビカになりました。写真だとあまり伝わりませんが(笑)
d0317378_6474182.jpg


参考までに、手が真っ黒になりますので、使用の際はビニール手袋があったほうがイイです。
[PR]

by andieloop | 2016-12-04 07:10 | 釣具 | Comments(2)
2016年 11月 10日

あり~がと~、さよ~なら~・・・

やっとスマホ(iphone)を購入しました。
夏頃には財務省(妻)の許しを得ていたのですが、何だか手続きが面倒でこれまでズルズルと延ばしてきたのです。
・・・いやはや、フェイスブックなんかもちょくちょく覗けるし、『今さらw』と失笑されると思いますがLINEが便利です!
Wifiでデジカメ⇒スマホに画像を転送できますし、自宅のPCとデータを共有できるのも凄い。もっと早く導入しとけば良かったと後悔しています。

d0317378_22441723.jpg

釣りに行けないので、スマホで夕飯前の鉄鍋を撮影⇒icloud driveに保存⇒PCで取り出し⇒フォトショップでレタッチしてみました。最初の被写体がナベとは、情けない・・・。

d0317378_22450441.jpg
釣りに行けない週末が続き、仲間内の釣果報告LINEが、とても慰めになります(笑)。
本当は私も寒さに震えながらも川に立ち込みたいです。


[PR]

by andieloop | 2016-11-10 22:53 | 釣具 | Comments(2)
2016年 10月 01日

新しい釣り道具

大変ご無沙汰をしております。
釣りには行けませんでしたが、元気に過ごしています。
さて、釧路へ単身赴任することになった年(H25年)に、向こうでの足として軽自動車(中古)を買ってもらい、以来すっかり愛着の沸いた道具と化していましたが、走行距離が12万kmを超え、時折エンジンがかからなくなるなどの冷や汗モノの現象が起こるようになってきました。
そんな訳で、再度、妻を拝み倒して別の車を買ってもらった次第です。
d0317378_21200115.jpg
この車、ご存じでしょうか?おそらく街中・郊外問わず、5分に一度は見る車かと思います。サクシードといってプロボックスという姉妹車と並んで最も多いライトバン(商業車)として有名です。
このうち、今はもう製造していないディーゼルエンジン搭載モデルです。
いまどきMT&FF、クルクルドア、集中ドアロック無し、ラジオのみ、ミラーは電動で動かないなど、『営業マンの快適性など知ったことか、安くて丈夫なのが一番』という経営者の視点で作られたような車です。
それらの点に目をつぶって購入した理由は、①気持ちよく寝れること②燃費が良いこと③丈夫なこと④購入時の車体が安いことです。
①については、後部座席を倒せば180cm程の平らなスペースが生まれます。息子曰く、ちょっと床が硬いかも?とのことなので、インフレーターマットかコット(キャンプ用ベッド)で対応する予定です。
d0317378_21194822.jpg
②③については、この車を仕事で使っている義兄から聞いた話だと20~25km/1L程度で、抜群の低燃費を誇るとのこと。故障も少なく、更にパーツが安いとのこと。④については・・・ちょっと走行距離を考えると微妙なところですが、弾数が極端に少ないモデルということでそこは妥協しました。
とりあえず、少しだけ乗った感想は、『集中ドアロック無しは、不便過ぎる!』に尽きます(笑)。


[PR]

by andieloop | 2016-10-01 21:54 | 釣具 | Comments(2)
2016年 07月 02日

クリック強化 助太刀くん

これまで断固拒否していた、ウィンドウズ10へのアップグレードですが、評価もそれほど悪くないのでやってみました。使っていたフォトショップも問題なく動作するようで一安心。
さて、今やエースリールとなったSt.ジョンのラチェットをもう少し強く効かせたいと思い、こんなことをやってみました。とてもくだらないですけど我慢してくださいね(笑)。

ウレタンフォームを適当な薄さ・大きさにカットして、短冊状に切り出したクリアフォルダの切れ端にホチキスでガチャンコします。
d0317378_959861.jpg


裏から見たところ。ウレタンフォームよりクリアフォルダを大きくしておきます。
d0317378_9592252.jpg


クリアフォルダの部分をスプリングの下にもぐりこませ、ウレタンフォームをスプリングの間に押し込みます。リール本体の金具(スプリングを抑えるヤツ)方面に少しスライドして位置を固定。
少しだけレギュレーターを締めて完成。これで多分ウレタンがポロッと取れることはないんじゃないかな?と思います。
d0317378_9593484.jpg


テンションが強くなりましたが、"ガー"音が更に凄くなりました。ウルサイかも?
[PR]

by andieloop | 2016-07-02 10:14 | 釣具 | Comments(4)
2016年 06月 22日

愛竿復活

一週間も経たずして修理(交換)対応して頂けました。
ありがたいこってす、ありがたいこってす。
d0317378_2020031.jpg


TFOロッドの生涯保証はファーストオーナーのみに適用されます。
オークション等でUSED品が広く普及している昨今、ファーストオーナーと偽ってUSED品なのに保証修理を受けようとするケースが多いようです。こういう背景から、修理依頼時の確認は厳しくなるそうです。
TFOのロッドをショップで購入した場合、速やかに保証登録をすることをオススメします。
[PR]

by andieloop | 2016-06-22 20:31 | 釣具 | Comments(0)
2016年 05月 08日

SIMMS FS Boot Felt

今まで履いていたウェーディングブーツが『縮んでしまった』OR『足が大きくなった』のか、釣りの間中、指先が曲がった状態でとても窮屈なので一つ大きめのサイズ(US10)を新調することにしました。
確かにここ一年で体重が大幅に増加していることは確かなので、足にも贅肉がついたのかも・・・ヤベー(笑)。
d0317378_9371544.jpg


購入したのは前回と同じSIMMS社のFS(フリーストーン)という一番安価なモデルです。
頑丈だし足首がガチっと固定される点がお気に入り。釧路時代の2年間では相当酷使したと思うのですが、靴紐の金具が一つ欠損したこと、靴紐が切れてしまった以外にトラブルはありません。
ダイヤル式のワイヤーで締めるタイプも気になったのですが、もし壊れちゃったら面倒臭そうなので、シンプルな靴紐式のタイプを選択することにしました。
d0317378_9372772.jpg


インパクトドライバーでネジ(スーパーVIVAホームで売ってます)を、ビシバシ打ち込み改造作業完了。
接着剤等は塗布していません。
このDIYスパイク、ギャリっと川底を噛んでくれるので頼もしいですが、ボートの上とか傾斜したコンクリート護岸の上では逆に滑りますので注意が必要です。
それとコンビニに入るときには、お店の人に怒られないか心配になってソロリソロリと歩くことに・・・。
d0317378_9373720.jpg

[PR]

by andieloop | 2016-05-08 09:38 | 釣具 | Comments(2)
2016年 04月 03日

ティペットテンダーウエーダーポーチ

ウェーダーの内側に施されたチャックに取り付ける小物入れです。
こういう収納グッズに目が無い私(汗)、なんか好きなんです。
・・・普通のティペットは入るけど、『シーガーではありません』は入らないってか~(笑)。
困ったナ・・・。
d0317378_20312232.jpg


チャックは裏表についてるけど中の部屋は一つです。あまり収納力はありません。
d0317378_20383296.jpg

[PR]

by andieloop | 2016-04-03 20:50 | 釣具 | Comments(0)
2016年 03月 31日

BONNAND FLYBOX

フライショップ、テムズさんの一画に設けられたSlow Fishing Fly Collectionコーナーの隣に陳列してあったコンパクトで軽量のフライボックス。
昨年の夏に『うわ〜、チープだなぁ・・・』と思いながらも試しに一つ買ってみました。
すると、中のフォームが案外使いやすい(刺しやすい)し、小さいながらも収納できる毛針の本数も悪くない。
買い足したいなと思っていたところ、なかなか在庫が無くて買えずにいましたが、先週久しぶりに同店を訪れた時に置いてありましたので、3つほど買い足しておきました。
某ショップのHPによると『オシャレな・・・』とありますが・・・これは見解の分かれるところでしょう(汗)
どう考えても100円ショップで売っていそうな品物ですが、1個1000円です(笑)。
d0317378_19553926.jpg


不満な点はさておき、今まではC&Fなどのお弁当箱みたいな防水のフライボックスを二つジャケットの胸ポケットに入れていて、若干『邪魔だな・・・嵩張るな・・・』と思っていた点がかなり改善されそうです。何人かの友人の荷物を眺めていて、自分はフィールドに持って行く毛針の量が多すぎということに気がついたのもありますが・・・。
壊れてもいないのに、どんどんフライボックスが増えていきます。
d0317378_19562315.jpg

[PR]

by andieloop | 2016-03-31 19:58 | 釣具 | Comments(0)